宝石百科事典

注目の宝石
トパーズ

ハニーイエロー 燃えるようなオレンジ色。 シクラメンピンク。 氷のようなブルー。 トパーズは、暖かい色調または冷たい色調をもち、光沢ある鮮やかな宝石です。

事実

ブルーに処理される無色のトパーズは、一般向けの宝石です。 ファインピンク~レッド、パープル、またはオレンジの宝石はユニークな作品です。 最大の原産地は、ブラジルのOuro Préto(オーロプレト)とロシアのウラル山脈などです。

石についての詳細 購入者のための手引き
アレキサンドライト

日光の下でグリーン。 灯火の下では赤。 色が変化するアレキサンドライトは、自然が見せてくれるマジックです。

事実

それはクリソベリルという鉱物の変色する種類のものです。 日光の下で青みがかったグリーン、白熱灯の下では紫がかった赤に光り、硬度と耐久性を持ちます。 最高品質のものは稀で、貴重です。

石についての詳細購入者のための手引き
琥珀

琥珀は、自然のタイムカプセルです。 この化石化した樹脂には、数百万年前の地球の生命の断片が含まれています。

事実

化石化した樹​​脂、光り輝く太陽の色 - オレンジまたは黄金色。 琥珀は昆虫、葉、サソリや時にはトカゲなど、古代の生命を捉え維持していることがあります。

石についての詳細購入者のための手引き
アメシスト

パープルの色の持つ本質から、アメシストは王冠の宝飾品として十分美しいと同時に、卒業記念リングに使用するのに手頃な価格でもあります。

事実

鉱物クォーツの紫色品種は、多くの場合、大きな六角柱状の結晶を形成しています。上質のビロードのような色の宝石は、アフリカや南米の鉱山産です。すべての価格帯のジュエリーに需要があります。

石についての詳細購入者のための手引き
アメトリン

アメシスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)の2色の色を持つこの透明なクォーツは、アメトリン-シトリンと呼ばれています。

事実

アメトリンは、アメシスト(紫水晶)の紫色とシトリン(黄水晶)の黄色-オレンジ色の2色が1つの結晶に混ざり合っている希少性の高い透明なクォーツの1つです。

石についての詳細購入者のための手引き
アクアマリン

海水にちなんで名付けられた、アクアマリンの新鮮な水のような色合いは爽やかで冷たいプールへの飛び込みを連想させます。

事実

鉱物ベリル(緑柱玉)のやや緑がかった青色の品種である。 時には結晶が100カラット以上の宝石をカットするのに十分な大きさの場合がある。 形の良い結晶は優れた鉱物の標本になるかもしれません。

石についての詳細購入者のための手引き
シトリン(黄水晶)

シトリン(黄水晶)は、クォーツの変種で透明かつ淡黄色から帯褐橙色を持ちます。

事実

シトリン(黄水晶)の色は鉄の痕跡によるものです。 おそらく最も人気が高くよく購入される黄色の宝石であり、トパーズだけでなくイエローサファイアなどの魅力的な代替品にもなっています。

石についての詳細購入者のための手引き
ダイヤモンド

ダイヤモンドは自然界で最も貴重で美しい産物の一つです。

事実

炭素: この最も硬い宝石の全ては、一つの要素のみから構成されています。 それは、その無色自然と純度に対して評価されています。 ほとんどのダイヤモンドは太古(数億年以上)で、地球の奥深くから形成されています。

石についての詳細購入者のための手引き
ファンシーカラーダイヤモンド

まばゆい輝き。 魅惑的な色。 地球上で最も貴重な宝石は、ファンシーカラーダイヤモンドです。

事実

ファインカラーダイヤモンドは、全ての宝石の中で最も希少で高価です。 これらのランクは世界で最も有名な宝石 Hope(ホープ)と、最も高価な宝石として競売された The Graff Pink(グラフピンク)があります。

石についての詳細購入者のための手引き
エメラルド

エメラルドは青みがかかったグリーンからグリーンの色を持つベリル(緑柱石)の一種で、ベリルはアクアマリンを含む鉱物種です。

事実

最も珍重されたベリルの品種であるエメラルドは、かつてスペイン人の征服者、インカの王、モーグル、そしてファラオに愛されました。 今日上質の宝石はアフリカ、南米、中央アジアで採掘されます。

石についての詳細購入者のための手引き
ガーネット

ガーネットは、近縁種である鉱物が集まったグループで、ほとんどすべての色が揃う宝石です。

事実

関連する鉱物種のガーネットグループは、燃えるような赤いパイロープ、鮮やかなオレンジ色のスペサルティン、アンドラダイト (灰鉄ザクロ石)およびグロッシュラーやの稀な強力な緑色の品種を含む、あらゆる色相の宝石を提供しています。

石についての詳細購入者のための手引き
アイオライト

バイキングは太陽の位置を確かめる時、その眩しさを防ぐためにアイオライトの薄片を利用していたと言い伝えられています。

事実

宝飾品の取引ではアイオライトで知られるこの鉱物は、地質学者や鉱物学者の間ではコーディエライト(菫青石)と呼ばれています。 フランスの鉱物学者Pierre Cordierの名にちなんで名付けられたものです。

石についての詳細購入者のための手引き
ジェード

実際、ジェードには2つの異なる宝石、ネフライト(軟玉)とジェダイト(硬玉)があります。 中国では、穴のあいたジェードの円盤は天国のシンボルです。

事実

古代中国から中米のマヤ文明により珍重されたジェードは、見事な芸術品に細工されています。

石についての詳細購入者のための手引き
クンツァイト

コレクターは、繊細なパステルピンクから濃い紫がかったピンク色までの範囲のクンツァイトを好む。

事実

微量のマンガンがこのピンクからスミレ色種のスポジュメン(リチア輝石)に、フェミニンな輝きを与えます。スポジュメン(リチア輝石)は宝石業界の場では比較的新しく、クンツァイトが20世紀前半にやっとその品種の一つとして認められた。

石についての詳細購入者のための手引き
ラピスラズリ

ラピスは美しい岩石で、いくつかの鉱物、主にラジュライト(青金石)、カルサイト(方解石)、およびパイライトの集合体です。

事実

ラピスラズリは、美しい濃青色のために珍重されています。 アフガニスタンは、最高品質のラピスラズリの供給源と考えられています。

石についての詳細購入者のための手引き
ムーンストーン

幽霊を思わせるかすかな光沢は、水に輝く月光のようにこの長石の表面下を動きます。

事実

フェルスパー(長石)は交互層、微視的の連晶からの光散乱に起因する、その大波のようなブルー青色閃光が珍重されています。この宝石は多くのアールヌーボーのジュエリーデザイナーに好まれました。

石についての詳細購入者のための手引き
モルガナイト

モルガナイトは緑柱石のピンクからオレンジピンクであり、エメラルドとアクアマリンを含むミネラル。

事実

エメラルドとアクアマリンと同種であるように、モルガナイトはベリル鉱物種の品種です。 微量なマンガンがモルガナイトの結晶構造に入る際、この宝石はその微妙な赤面を取得します。

石についての詳細購入者のための手引き
オパール

花火。クラゲ。銀河。稲妻。オパールの万華鏡のようにきらめく様子は他の宝石にはみられません。

事実

積み重ねられたシリカ球のオパールの微視的な配列が点滅色の炎に光を回折します。オパールの色の範囲やパターンは、その値を決定するのに役立ちます。

石についての詳細購入者のための手引き
真珠

完璧な輝く球体。光沢のあるバロック形状。温かみのある感触の魅惑的なストランド。真珠は、まさに純粋な有機体です。

事実

細心の注意を持つ人々によって自然にまたは培養された海洋および淡水軟体動物の体内での生産。光沢があり、なめらかで、微妙に着色された真珠は、特にストランドとして、宝飾品の主要商品であります。

石についての詳細購入者のための手引き
ペリドット

溶岩、隕石、地球の深いマントル部にある黄緑色のペリドットは極端な宝石

事実

鉱物かんらん石の黄緑色の宝石の品種。 火山岩柱の団塊として、ミャンマーやパキスタン山中に並ぶ鉱脈の結晶として、また時には隕石の内部で発見。

石についての詳細購入者のための手引き
ローズクォーツ

ローズクォーツは、繊細なピンクの色からその名がつけられたクォーツの変種です。

事実

微視的ミネラルインクルージョンは、ローズクォーツのピンク色と半透明の原因となります。よい形の、透明なピンククォーツの結晶は稀少であります。

石についての詳細購入者のための手引き
ルビー

ルビーは、サファイアも含まれるコランダム鉱物種の最も貴重な品種です。

事実

クロムの痕跡は、鉱物コランダムのこの赤い品種に豊かな色を与えます。 長い間多様文化の人々に貴重とされています。 古代サンスクリット語において、ルビーはratnaraj、あるいは「宝石の王」と呼ばれていました。

石についての詳細購入者のための手引き
サファイア

名称「サファイア」は、ルビーではないコランダムや別のコランダム品種にも適用することができます。

事実

これらの微量元素含有量に応じて、鉱物コランダムのサファイア品種は、青、イエロー、グリーン、オレンジ、ピンク、パープルになる可能性や、カボションとしてカットした場合には、6線光条のスターを示す可能性もあります。

石についての詳細購入者のための手引き
スピネル

ブラックプリンセスのルビー。 ティムール・ルビー。 何世紀もの間、偉大な替え玉であるスピネルは、ヨーロッパの王冠の宝飾品でルビーのように見せかけられていました。

事実

よくルビーと混同しますが、スピネルには、独自のメリットがあります。 色の印象的な配列で利用できる、その長い歴史には現存する多くの有名な大規模なスピネルが含まれています。

石についての詳細購入者のための手引き
サンストーン

サンストーンの驚異的な品種は、アベンチュレッセンスと呼ばれる明瞭で生き生きとしたきらめきを示します。

事実

サンストーン、長石グループのメンバーは化学的性質に応じて、正長石長石または斜長石であることがあります。 どちらも、アベンチュレッセンスを示す可能性があります。 「サンストーン」は、宝石の外観に適用されます。

石についての詳細購入者のための手引き
タンザナイト

瑞々しい青、鮮やかなすみれ色、濃い紫色のバランスを整えたエキゾチックなタンザナイトが発見される場所は、地球上でただ一つ、雄大なキリマンジャロ山の近くにあります。

事実

1967年にこの宝石が発見された国であるタンザニアにちなんで名づけられたタンザナイトは、鉱物ゾイサイトの青~すみれ色または紫色の変種です。タンザナイトは色石の中で最も人気のある宝石の一つとなっています。

石についての詳細購入者のための手引き
トパーズ

ハニーイエロー 燃えるようなオレンジ色。 シクラメンピンク。 氷のようなブルー。 トパーズは、暖かい色調または冷たい色調をもち、光沢ある鮮やかな宝石です。

事実

ブルーに処理される無色のトパーズは、一般向けの宝石です。 ファインピンク~レッド、パープル、またはオレンジの宝石はユニークな作品です。 最大の原産地は、ブラジルのOuro Préto(オーロプレト)とロシアのウラル山脈などです。

石についての詳細購入者のための手引き
トルマリン

トルマリンは、宝石の中で最も色域が広いもののひとつであり、刺激的なさまざまな色があります。

事実

ブラジルのパライバ州産に特にみられる著しく濃いバイオレット~ブルーやアフリカ産の類似のブルーなど多様なカラーがあります。 鉱物コレクターのお気に入りです。

石についての詳細購入者のための手引き
トルコ石

Azure sky(紺碧の空)、robin’s egg blue(こまどりの卵のブルー): トルコ石の鮮やかな色合いは、この宝石にちなんで名付けられた色を指します。

事実

エジプトからメソアメリカと中国の古代の人々は、この鮮やかなブルーの宝石を大切にしました。これは地球上で最も乾燥した不毛の地域のみで産出する稀少なリン酸銅です。

石についての詳細購入者のための手引き
ジルコン

ジルコンは高い屈折率とファイアーを持つ色彩に富んだ宝石であり、このためキュービックジルコニアと不当に間違えられます。

事実

光学的特性は、それを明るくつややかにします。そのブリリアントブルーの色相でよく知られ、また、暖かい秋の黄色や赤みがかった茶色のほか、赤と緑の色相があります。

石についての詳細購入者のための手引き
アレキサンドライト

日光の下でグリーン。 灯火の下では赤。 色が変化するアレキサンドライトは、自然が見せてくれるマジックです。

事実

それはクリソベリルという鉱物の変色する種類のものです。 日光の下で青みがかったグリーン、白熱灯の下では紫がかった赤に光り、硬度と耐久性を持ちます。 最高品質のものは稀で、貴重です。

石についての詳細購入者のための手引き
琥珀

琥珀は、自然のタイムカプセルです。 この化石化した樹脂には、数百万年前の地球の生命の断片が含まれています。

事実

化石化した樹​​脂、光り輝く太陽の色 - オレンジまたは黄金色。 琥珀は昆虫、葉、サソリや時にはトカゲなど、古代の生命を捉え維持していることがあります。

石についての詳細購入者のための手引き
アメシスト

パープルの色の持つ本質から、アメシストは王冠の宝飾品として十分美しいと同時に、卒業記念リングに使用するのに手頃な価格でもあります。

事実

鉱物クォーツの紫色品種は、多くの場合、大きな六角柱状の結晶を形成しています。上質のビロードのような色の宝石は、アフリカや南米の鉱山産です。すべての価格帯のジュエリーに需要があります。

石についての詳細購入者のための手引き
アメトリン

アメシスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)の2色の色を持つこの透明なクォーツは、アメトリン-シトリンと呼ばれています。

事実

アメトリンは、アメシスト(紫水晶)の紫色とシトリン(黄水晶)の黄色-オレンジ色の2色が1つの結晶に混ざり合っている希少性の高い透明なクォーツの1つです。

石についての詳細購入者のための手引き
アクアマリン

海水にちなんで名付けられた、アクアマリンの新鮮な水のような色合いは爽やかで冷たいプールへの飛び込みを連想させます。

事実

鉱物ベリル(緑柱玉)のやや緑がかった青色の品種である。 時には結晶が100カラット以上の宝石をカットするのに十分な大きさの場合がある。 形の良い結晶は優れた鉱物の標本になるかもしれません。

石についての詳細購入者のための手引き
シトリン(黄水晶)

シトリン(黄水晶)は、クォーツの変種で透明かつ淡黄色から帯褐橙色を持ちます。

事実

シトリン(黄水晶)の色は鉄の痕跡によるものです。 おそらく最も人気が高くよく購入される黄色の宝石であり、トパーズだけでなくイエローサファイアなどの魅力的な代替品にもなっています。

石についての詳細購入者のための手引き
ダイヤモンド

ダイヤモンドは自然界で最も貴重で美しい産物の一つです。

事実

炭素: この最も硬い宝石の全ては、一つの要素のみから構成されています。 それは、その無色自然と純度に対して評価されています。 ほとんどのダイヤモンドは太古(数億年以上)で、地球の奥深くから形成されています。

石についての詳細購入者のための手引き
ファンシーカラーダイヤモンド

まばゆい輝き。 魅惑的な色。 地球上で最も貴重な宝石は、ファンシーカラーダイヤモンドです。

事実

ファインカラーダイヤモンドは、全ての宝石の中で最も希少で高価です。 これらのランクは世界で最も有名な宝石 Hope(ホープ)と、最も高価な宝石として競売された The Graff Pink(グラフピンク)があります。

石についての詳細購入者のための手引き
エメラルド

エメラルドは青みがかかったグリーンからグリーンの色を持つベリル(緑柱石)の一種で、ベリルはアクアマリンを含む鉱物種です。

事実

最も珍重されたベリルの品種であるエメラルドは、かつてスペイン人の征服者、インカの王、モーグル、そしてファラオに愛されました。 今日上質の宝石はアフリカ、南米、中央アジアで採掘されます。

石についての詳細購入者のための手引き
ガーネット

ガーネットは、近縁種である鉱物が集まったグループで、ほとんどすべての色が揃う宝石です。

事実

関連する鉱物種のガーネットグループは、燃えるような赤いパイロープ、鮮やかなオレンジ色のスペサルティン、アンドラダイト (灰鉄ザクロ石)およびグロッシュラーやの稀な強力な緑色の品種を含む、あらゆる色相の宝石を提供しています。

石についての詳細購入者のための手引き
アイオライト

バイキングは太陽の位置を確かめる時、その眩しさを防ぐためにアイオライトの薄片を利用していたと言い伝えられています。

事実

宝飾品の取引ではアイオライトで知られるこの鉱物は、地質学者や鉱物学者の間ではコーディエライト(菫青石)と呼ばれています。 フランスの鉱物学者Pierre Cordierの名にちなんで名付けられたものです。

石についての詳細購入者のための手引き
ジェード

実際、ジェードには2つの異なる宝石、ネフライト(軟玉)とジェダイト(硬玉)があります。 中国では、穴のあいたジェードの円盤は天国のシンボルです。

事実

古代中国から中米のマヤ文明により珍重されたジェードは、見事な芸術品に細工されています。

石についての詳細購入者のための手引き
クンツァイト

コレクターは、繊細なパステルピンクから濃い紫がかったピンク色までの範囲のクンツァイトを好む。

事実

微量のマンガンがこのピンクからスミレ色種のスポジュメン(リチア輝石)に、フェミニンな輝きを与えます。スポジュメン(リチア輝石)は宝石業界の場では比較的新しく、クンツァイトが20世紀前半にやっとその品種の一つとして認められた。

石についての詳細購入者のための手引き
ラピスラズリ

ラピスは美しい岩石で、いくつかの鉱物、主にラジュライト(青金石)、カルサイト(方解石)、およびパイライトの集合体です。

事実

ラピスラズリは、美しい濃青色のために珍重されています。 アフガニスタンは、最高品質のラピスラズリの供給源と考えられています。

石についての詳細購入者のための手引き
ムーンストーン

幽霊を思わせるかすかな光沢は、水に輝く月光のようにこの長石の表面下を動きます。

事実

フェルスパー(長石)は交互層、微視的の連晶からの光散乱に起因する、その大波のようなブルー青色閃光が珍重されています。この宝石は多くのアールヌーボーのジュエリーデザイナーに好まれました。

石についての詳細購入者のための手引き
モルガナイト

モルガナイトは緑柱石のピンクからオレンジピンクであり、エメラルドとアクアマリンを含むミネラル。

事実

エメラルドとアクアマリンと同種であるように、モルガナイトはベリル鉱物種の品種です。 微量なマンガンがモルガナイトの結晶構造に入る際、この宝石はその微妙な赤面を取得します。

石についての詳細購入者のための手引き
オパール

花火。クラゲ。銀河。稲妻。オパールの万華鏡のようにきらめく様子は他の宝石にはみられません。

事実

積み重ねられたシリカ球のオパールの微視的な配列が点滅色の炎に光を回折します。オパールの色の範囲やパターンは、その値を決定するのに役立ちます。

石についての詳細購入者のための手引き
真珠

完璧な輝く球体。光沢のあるバロック形状。温かみのある感触の魅惑的なストランド。真珠は、まさに純粋な有機体です。

事実

細心の注意を持つ人々によって自然にまたは培養された海洋および淡水軟体動物の体内での生産。光沢があり、なめらかで、微妙に着色された真珠は、特にストランドとして、宝飾品の主要商品であります。

石についての詳細購入者のための手引き
ペリドット

溶岩、隕石、地球の深いマントル部にある黄緑色のペリドットは極端な宝石

事実

鉱物かんらん石の黄緑色の宝石の品種。 火山岩柱の団塊として、ミャンマーやパキスタン山中に並ぶ鉱脈の結晶として、また時には隕石の内部で発見。

石についての詳細購入者のための手引き
ローズクォーツ

ローズクォーツは、繊細なピンクの色からその名がつけられたクォーツの変種です。

事実

微視的ミネラルインクルージョンは、ローズクォーツのピンク色と半透明の原因となります。よい形の、透明なピンククォーツの結晶は稀少であります。

石についての詳細購入者のための手引き
ルビー

ルビーは、サファイアも含まれるコランダム鉱物種の最も貴重な品種です。

事実

クロムの痕跡は、鉱物コランダムのこの赤い品種に豊かな色を与えます。 長い間多様文化の人々に貴重とされています。 古代サンスクリット語において、ルビーはratnaraj、あるいは「宝石の王」と呼ばれていました。

石についての詳細購入者のための手引き
サファイア

名称「サファイア」は、ルビーではないコランダムや別のコランダム品種にも適用することができます。

事実

これらの微量元素含有量に応じて、鉱物コランダムのサファイア品種は、青、イエロー、グリーン、オレンジ、ピンク、パープルになる可能性や、カボションとしてカットした場合には、6線光条のスターを示す可能性もあります。

石についての詳細購入者のための手引き
スピネル

ブラックプリンセスのルビー。 ティムール・ルビー。 何世紀もの間、偉大な替え玉であるスピネルは、ヨーロッパの王冠の宝飾品でルビーのように見せかけられていました。

事実

よくルビーと混同しますが、スピネルには、独自のメリットがあります。 色の印象的な配列で利用できる、その長い歴史には現存する多くの有名な大規模なスピネルが含まれています。

石についての詳細購入者のための手引き
サンストーン

サンストーンの驚異的な品種は、アベンチュレッセンスと呼ばれる明瞭で生き生きとしたきらめきを示します。

事実

サンストーン、長石グループのメンバーは化学的性質に応じて、正長石長石または斜長石であることがあります。 どちらも、アベンチュレッセンスを示す可能性があります。 「サンストーン」は、宝石の外観に適用されます。

石についての詳細購入者のための手引き
タンザナイト

瑞々しい青、鮮やかなすみれ色、濃い紫色のバランスを整えたエキゾチックなタンザナイトが発見される場所は、地球上でただ一つ、雄大なキリマンジャロ山の近くにあります。

事実

1967年にこの宝石が発見された国であるタンザニアにちなんで名づけられたタンザナイトは、鉱物ゾイサイトの青~すみれ色または紫色の変種です。タンザナイトは色石の中で最も人気のある宝石の一つとなっています。

石についての詳細購入者のための手引き
トパーズ

ハニーイエロー 燃えるようなオレンジ色。 シクラメンピンク。 氷のようなブルー。 トパーズは、暖かい色調または冷たい色調をもち、光沢ある鮮やかな宝石です。

事実

ブルーに処理される無色のトパーズは、一般向けの宝石です。 ファインピンク~レッド、パープル、またはオレンジの宝石はユニークな作品です。 最大の原産地は、ブラジルのOuro Préto(オーロプレト)とロシアのウラル山脈などです。

石についての詳細購入者のための手引き
トルマリン

トルマリンは、宝石の中で最も色域が広いもののひとつであり、刺激的なさまざまな色があります。

事実

ブラジルのパライバ州産に特にみられる著しく濃いバイオレット~ブルーやアフリカ産の類似のブルーなど多様なカラーがあります。 鉱物コレクターのお気に入りです。

石についての詳細購入者のための手引き
トルコ石

Azure sky(紺碧の空)、robin’s egg blue(こまどりの卵のブルー): トルコ石の鮮やかな色合いは、この宝石にちなんで名付けられた色を指します。

事実

エジプトからメソアメリカと中国の古代の人々は、この鮮やかなブルーの宝石を大切にしました。これは地球上で最も乾燥した不毛の地域のみで産出する稀少なリン酸銅です。

石についての詳細購入者のための手引き
ジルコン

ジルコンは高い屈折率とファイアーを持つ色彩に富んだ宝石であり、このためキュービックジルコニアと不当に間違えられます。

事実

光学的特性は、それを明るくつややかにします。そのブリリアントブルーの色相でよく知られ、また、暖かい秋の黄色や赤みがかった茶色のほか、赤と緑の色相があります。

石についての詳細購入者のための手引き