宝石事典へ戻る

アクアマリン

海水にちなんで名付けられたアクアマリンの新鮮な水のような色合いは、爽やかなプールへ飛び込んだかのように涼しい気分にさせてくれます。

Responsive image
エメラルドカット

この3.36ctの 宝石は、アクアマリンに典型的なエメラルドカットが施されています。

Responsive image
海青色

アクアマリンで最も高く評価される色は、濃い青色からやや緑色がかった青色です。

Responsive image
高いクラリティ

すべての上質アクアマリンと同じように、この宝石には目に見えるインクルージョンは入っていません。

Responsive image
Responsive image
鉱物標本

この上質な3x3x7cmのアクアマリン鉱物の標本は、パキスタンのバリスタン産のものです。

Responsive image
柱状の形

この結晶は、アクアマリンに典型的な六面柱状の形状を呈しています。

Responsive image
鉛筆の先

コレクターによっては、その先端の結晶面の姿からこの結晶を「鉛筆」と呼ぶことがあります。

Responsive image
器具類

概要

アクアマリンについて

アクアマリンの語源はラテン語の「海水」です。この石が波を落ち着かせ海上で船員を安全に保つと言われていました。 3月の誕生石でもあり、幸せな結婚を繁栄させると考えられていました。 最良の宝石は、澄んだ透明度を持つ高いクラリティと青色からわずかに緑がかった青色の色相を兼ね備えています。 多くのベリルのように、アクアマリンは大きな結晶を形成し、大きく成形加工した宝石や彫刻に適しています。

アクアマリンについて アクアマリンの歴史と伝承 アクアマリンの旅

誕生石 & 記念日

アクアマリンは3月の誕生石で、19年目の結婚記念日(日本では4年目とされることがある)の宝石です。

110キロ

これまでに採掘された最大の宝石品質のアクアマリン結晶は19インチの長さです。


ベリル

エメラルド同様、アクアマリンは鉱物ベリルに属する、色による変種です。


15000フィート

アクアマリンはパキスタンのカラコルム山脈の高地で採掘されます。


事実

  • 鉱物:ベリル(緑柱石)
    化学組成:Be3Al2Si6O18
    色:帯緑青色, 明るい色調
    屈折率:1.577~1.583
    複屈折性:0.005~0.009
    比重:2.72
    モース硬度:7.5~8.0

原産地

map

処理

宝石の色や見た目のクラリティを改変したり、耐久性を向上させるために使用される手法には様々なものがあります。

詳細

合成石

一部の宝石には、本質的に同じ化学的、物理的、および光学的特性を有するけれどもラボラトリーで人工的に成長させた、合成の対応物があります。

詳細

模造石

どんな宝石でも、その宝石を模造するために選ばれた人工素材あるいは天然素材によって、模倣することができます。

詳細
gem love

この宝石が愛される理由

1
美しいクリスタル

アクアマリンは美しい六面柱状結晶に成長し、まれに1フィート(約30センチメートル)以上になることもあります。

2
透明度

ファセットカットされたアクアマリンは、多くの場合ガラス光沢を持ち非常に透明なので、
実にすばらしい輝きがあります。

3
二色性

二色鏡を使用すると、アクアマリンには結晶方向によって無色に近い色と強い青色が見られます。

品質要因

次の特性の評価が、アクアマリンの価値を決定付けます。

quality factors

アクアマリンの好ましい色は、やや濃い深みのある青から若干緑がかった青です。

クラリティ

quality factors

カット宝石はほとんどが見た目にクリーンです。 目に見えるインクルージョンのない大きな石が手に入ります。

カット

quality factors

アクアマリンは淡色なのでカットは重要です。良好にカットされた宝石は輝きを呈しています。

カラット重量

quality factors

アクアマリンの結晶は非常に小さなものから極めて大きなものまであり、100ポンドほどの重量になるものもあります。

アクアマリンの品質要因:総合ガイド

研究

産出地、宝石学的研究、歴史における宝石の役割を探訪してみましょう。

ベトナムのタインホア省、Thuong Xuan District(トゥオンスアン地区)から産出したアクアマリン

Le Thi-Thu Huong, et al. 英語で詳細を読む

ポリマー充填アクアマリン

Li Jianjun, Sun Yuan, Hao Wangjiao, Luo Han, Cheng Youfa, Liu Huafeng, Liu Ying, Ye Hong, and Fan Chengxing 英語で詳細を読む

アクアマリン、マシーシェ型ベリル、及び水熱合成ブルーベリル:分析および特定

Ilaria Adamo, et al. 英語で詳細を読む

宝石含有ペグマタイトの評価

James E. Shigley and Anthony R. Kamp , 6 1, 1984 英語で詳細を読む