研究

宝石の保護と情報提供目的で宝石学の知識を広める。

何十年もの間、GIAは、宝石およびその特性に関するデータを分析し、宝石学研究の最先端を走ってきました。 新しい宝石源が出現し、新しい処理過程や合成素材が市場に出現するにつれて、この取り組みは年々困難さを増しています。

GIA鑑別が必要な理由

宝石研究により世界の宝石における理解を深め、また同時に、宝石を安全に売買ができるよう努めています。 

詳細

計装

天然、合成、処理済み宝石の特性を決定するために高度な分析ツールを使用しています。

詳細

GIAジェムプロジェクト

GIAは、Edward J. Gübelin宝石コレクションの中から400以上の重要な宝石を研究しており、この宝石学的情報の宝庫を共有することに全力を尽くします。  

目次に移動します

研究活動

GIAは、宝石のデータの収集、分析のための様々な科学的調査法を探究しています。そして、宝石学における課題に対する現実的な解決策の特定、および成果を公開しています。  

詳細

キャリア情報

物理学、地質学、コンピューターサイエンス、宝石学、歴史などの、高学位を保有する研究者がおります。  宝石科学の発展に取組むグローバルチームにご参加ください。 

詳細

研究履歴

Synthetic Ruby Overgrowth on Natural Corundum

コランダムにおける合成ルビーのオーバーグロースの分析

6月 25, 2015 - インクルージョン分析、UV-Vis-NIRおよびエネルギー分散型蛍光X線組成分析法、レーザーアブレーション誘導結合プラズマ質量分析法を用いた、コランダムにおける合成ルビーのオーバーグロースの分析。

詳細を読む
Faceted Cobalt-Diffused Spinel and Polished Plate Samples

天然スピネルの新しいコバルト拡散処理に関するGIAラボレポート

6月 11, 2015 - インクルージョンの分析、UV-Vis-NIR、エネルギー分散型蛍光X線組成分析法(EDXRF)およびレーザーアブレーション誘導結合プラズマ質量分析装置(LA-ICP-MS)を用いた、天然スピネルの新しいコバルト拡散処理に関するレポート。

詳細を読む
Heat treatment of some pink sapphires

モザンビーク産ルビーの低温加熱処理に関するGIAラボレポート

4月 28, 2015 - モザンビーク産ルビーの低温加熱の後、インクルージョン分析とFTIR分光分析法、およびレーザーアブレーション誘導結合プラズマ質量分析法により観察された変化についての報告。

詳細を読む

こちらもご覧ください

小売業者様向けの情報
小売業者を検索
詳細を読む
キャンパスストアで買い物する
キャンパスストアで買い物する
詳細
品質保証の水準
詳細を読む
G&G(宝石と宝石学) 2016年春号
詳細を読む (英語)