ニュース&記事

A large pear shaped diamond sits on a silver plaque with French words.
2018年春のオークション、慎重なスタートに向かう

世界中のバイヤーがより慎重になっているため、主要なファンシーカラーダイヤモンドや大きなカラーレスダイヤモンドが記録を更新することはあまり見られませんでした。

詳細を読む
A heart-shaped piece of pink drusy hangs from a gold chain.
夢のような晶洞: ドラマチックなデザインで輝く微小結晶

晶洞ジュエリーの人気が、ここ数年で急上昇しています。有名人が身に着けてレッドカーペットを歩いたり、宝石ショーでデザイナーたちが声高に求めたりしています。

詳細を読む
A 2.11 carat radiant shaped Fancy red diamond  in a spotlight
アーガイル鉱山のピンクダイヤモンドは終わりを迎えるのでしょうか?

アーガイル鉱山より産出されるその他の宝石の価格が改善しない場合、同鉱山のファンシーピンクダイヤモンドの供給は2020年で完了する可能性があります。また、ダイヤモンドに関するその他の最新情報も報告します。

詳細を読む
Loose and mounted green diamonds.
展覧会レビュー: Green Diamonds: Natural Radiance(グリーンダイヤモンド: 天然の輝き)

ロサンゼルス自然史博物館で開催されている展覧会グリーンダイヤモンド: 天然の輝きのレビュー。

詳細を読む
Four people pose with a cardboard representation of Richard T. Liddicoat.
2018年のツーソンでのイベント、同窓生がGIAそして互いに交流を深めるのを奨励する

同窓生がツーソンでRichard T. Liddicoat生誕100周年を祝福します。また、Gianmaria Buccellati財団 最優秀ジュエリーデザイン賞が発表されました。

詳細を読む
Book Review: Making Steampunk Jewellery
書評: Making Steampunk Jewellery(スチームパンクジュエリー作り)

Nikki Druce著『Making Steampunk Jewellery(スチームパンクジュエリー作り)』のレビュー

詳細を読む

最近の記事をすべて表示する