JDT

ジュエリーデザイン&テクノロジー プログラム

ジュエリーデザイン&テクノロジーディプロマプログラムは、コンセプトに基づいてジュエリーをデザインし、それをCAD(コンピュータ支援設計)でエンジニアリング仕様に従って作成したりすることや、そうした製造に伴う課題の理解を深めたりなど、ジュエリーデザイナーとCADの技術者になるために必須のトピックを取り扱います。

Placeholder Alt Text

あなたの学ぶこと

  • 質感、形、バランス、ネガティブスペース、色など、基礎となるデザインコンセプトを使用します。
  • 耐久性のある、快適で、長持ちする作品を作るため、CADモデルエンジニアリングの概念を応用します。
  • Matrix、Rhinoceros、ZBrush、V-RayのようなCADソフトウェアを使用してデザインを創作し、レンダリングしてプロトタイプを製作し、3DプリンターのようなCAMハードウェアを操作します。
  • ダイストライクや鋳造のようなジュエリーを作成する製造プロセスを理解します。
  • スケール、比率、要素の関係の基準を使用しながら、コスト、時間、サイズ、スタイル、製造方法の制約の範囲内で、CADモデルをデザインおよび開発します。
  • 品質保証のベンチマークをジュエリーデザインに適用して、製造および磨耗のための適切なエンジニアリングを確保します。
  • 潜在的な顧客や雇用者へプレゼンテーションを行う準備まで整えたクラスプロジェクトやカスタムデザインのデジタルおよび現物のポートフォリオを開発し、最終的なデザインの展示をして作業を発表します。

可能なキャリアパス

  • CADデザイナー
  • ジュエリーデザイナー
  • CAMオペレータ
  • 商品開発者
  • 品質保証担当職
  • CAD/CAM サービス事務所技術者
人気の高いキャリアパスを見る

対象となるトピック

こちらは学習するスキルの一部です。

CAD

最先端のCADソフトウェアを使用して宝飾品をデザインします。

デジタルレンダリング

3Dデザインのフォトリアリスティックな画像を作成します。 

製造

試作品製造機器の操作を学びます。 何がCADデザインに影響を与えるかを知ります。

デザイン

理論と技法を探求し、ジュエリーデザイン創作します。 

ジュエリーエンジニアリング

CADエンジニアリングパラメータを使用して、耐久性のある宝飾品を制作します。 

DIGITAL SCULPTING

Use ZBrush to create a hand-sculpted look to your jewelry designs. 

ジュエリーデザイン&テクノロジーの学習風景 デザインの未来がここに息づく

始める

カールスバッド、ニューヨークで受講可能です。

Card image cap

GIAの学校で勉強する 通学、全日制の学習

GIAのキャンパスで勉強をして、宝石やジュエリーの世界を存分に堪能し、ジュエリーデザイン&テクノロジーのディプロマを取得しましょう。このプログラムがもたらす変革によりチャンスが広がります。

以下のキャンパスで開催