資金援助 及び 奨学金

奨学金、助成金、ローンを利用して、GIA で学ぶという夢を叶えましょう。 GIA はまた、社会復帰リハビリテーションや退役軍人への給付金など、教育に関する外部からの資金提供も受け付けています。
学生の皆さんには、資金援助の申請を奨励しています。

米国 連邦政府の学資援助
通学プログラム

連邦貸与奨学金や給付奨学金の形で資金援助を受けるには、次のすべての要件を満たす必要があります。

  • 米国市民であるか、米国永住権を 保有していること。カールスバッドまたはニューヨーク キャンパスの、GIAの援助対象プログラムに入学予定であること。対象となるプログラムは以下の通りです。
        ◦グラジュエイト ジェモロジスト®(Graduate Gemologist®)
        ◦ グラジュエイト ジュエラー(Graduate Jeweler)
        ◦ジュエリーデザイン&テクノロジー。通信教育(eラーニングとラボクラス)は、米国連邦政府の学費援助の対象となりませんので ご注意ください。ただし、奨学金の対象となります。

    学費援助の申請を行うには、少なくとも授業が始まる2カ月前までに次の2つのステップを完了させることをお勧めします。

    ステップ1:連邦政府による学生援助への無料申請(FAFSA)の完了。手順については、こちらをクリックしてください。

    ステップ2:GIA学資援助プログラム選択フォームのダウンロードおよび記入

    ステップ3: GIA学資援助チームから要求された場合は、その他の用紙も記入します

奨学金

GIAは現在、GIAプログラムおよびコースの奨学金の申請書を受け付けています。
現在、申請は受け付けていません。GIAが支給する奨学金は、世界各地のGIAキャンパスでご利用いただけます。

  • 応募者は、該当するすべての奨学金の対象となります。
    申請者は、各歴年に1回、奨学金を授与される資格があります。
    奨学金の申請は、GIAのウェブサイトにてオンラインで申請する必要があります。
    申請の受付は申請期間中のみとなりますのでご注意ください。
    授与される奨学金の件数および各奨学金の金額は、キャンパスの場所、資格のある申請者数、新型コロナウイルス感染症影響下におけるGIAのコースまたはプログラムの開講状況によって異なります。
    GIAの奨学金は、学生の経済的な必要性に基づいて授与される場合があります。GIAのキャンパスでプログラムを受講するために、経済的な必要性に基づく奨学金を希望する米国の学生は、連邦政府による学生援助への無料申請(FAFSA)を行うことをお勧めします。FAFSAを申請しないことを選択した学生は、経済的な必要性に基づく奨学金の対象にはなりません。
    奨学金の申請資格、申請方法、申請に必要な書類の詳細については、こちらをクリックしてください。
カールスバッド

+1 760 603 4000 +1 760 603 4131

ニューヨーク

+1 760 603 4000 +1 212 944 5900