ローン



連邦政府による学生ローン

連邦政府から支給される学生ローンには、所得に基づく返済プランや所得連動型返済プラン、および他の学生ローンでは利用できないローン返済免除などを含むがこれらに限定されない、返済に関する様々な方法を提供することが法律上義務付けられています。
連邦政府によるローンは、収入に関係なく、学生に支給されます。Title IVにおける連邦政府による学生ローンは、民間の教育ローンの規定よりも有利である可能性があります。
 
  • Federal Direct Subsidized Loan - 連邦政府によるこの利子助成付き学生ローンは、資格要件を満たした学生に支給されます。 このローンは、適格性、教育プログラム、学年、このプログラムで以前支給されたローンの債務額に応じて、6ヶ月間のプログラムに対して最高$3,033まで支給されます。
  • Federal Direct Unsubsidized Loan - 連邦政府によるこの利子助成なしの学生ローンは、資格要件を満たした学生に支給されます。 このローンは、適格性、教育プログラム、学年、このプログラムで以前支給されたローンの債務額に応じて、6ヶ月間のプログラムに対して最高$8,233まで支給されます。
  • Federal Direct Parent Loan for Undergraduate Students(PLUS) - 連邦政府により保証されているこの保護者向けローンは、資格要件を満たしたプログラムの貸し手を通じて扶養家族である学生の保護者に支給されます。保護者がこのローンを利用できるかどうかは、貸し手が設定する信用要件に基づいて決定されます。貸し手の要件を満たした保護者は、学生が受給した学資援助を教育費より差し引いた金額まで借り入れることができます。

民間ローン

民間の教育ローンは、市場によって時間の経過とともに金利が増減する変動金利を用いています。学生は、民間金融機関の教育ローンを借りる前に、金利、関連するすべての手数料、返済条件等を検討する必要があります。 受給した学資援助を差し引いた教育費より多い金額は借りることができない場合があります。 

学資援助担当者に連絡するには、+1 800 421 7250 内線4005までお電話いただくか、こちらよりご連絡ください。