宝石事典へ戻る

アイオライト

バイキングは太陽の位置を確かめる時、その眩しさを防ぐためにアイオライトの薄片を利用していたと言い伝えられています。

Responsive image
多色性

アイオライトは見る方向を変えると、異なる色に見えます。

Responsive image
透明度

アイオライトは、通常、その透明度を強調するためにファセットカットされています。

Responsive image
上質の色

アイオライトの最高の青色はタンザナイトの鮮やかな色合いに匹敵します。

Responsive image
Responsive image
成形

アイオライトの多色性はカッターにとって難題となることがあります。

Responsive image
天然

アイオライトは、色をエンハンスメントするための処理はされません。

Responsive image
コーディエライト

コーディエライトという鉱物は、宝石業界でアイオライトとして知られています。

Responsive image
器具類

概要

アイオライトについて

伝説によると、古代バイキングの船乗りは、曇りの日に太陽の位置を確認するために役立つフィルターとしてアイオライトの薄片を使用していました。 この伝説が本当かどうかはともかく、アイオライト(鉱物学者はコーディアライトと呼ぶ)は美しい宝石に加工することができます。 強い多色性を持つアイオライトは、一方から見ると青色~紫色、別の方向から見ると淡黄色~無色の色相を示すために、「ウォーターサファイア」という誤った名前で呼ばれてきました。

アイオライトの説明 アイオライトの歴史と伝説

誕生石 & 記念日

アイオライトは、結婚21周年を記念する宝石です。

Ios

アイオライトの名前は紫を意味するギリシャ語のIosに由来します。


多色性

アイオライトを回転させると、3つの結晶方向から異なる3つの色が見られます。


ナチュラル

アイオライトは、一般的に処理されません。 これは、一部の消費者にとって魅力的なセールスポイントです。


事実

  • 鉱物:アイオライト(コーディエライト)
    化学組成:Mg2Al4Si5O18
    色:すみれがかった青色(多色性あり、無色-黄色)
    屈折率:1.542 - 1.551
    複屈折量:+0.045、-0.011
    比重:2.61
    モース硬度:7.0 - 7.5

原産地

map

処理

宝石の色や見た目のクラリティを改変したり、耐久性を向上させるために使用される手法には様々なものがあります。

詳細

合成石

一部の宝石には、本質的に同じ化学的、物理的、および光学的特性を有するけれどもラボラトリーで人工的に成長させた、合成の対応物があります。

詳細

模造石

どんな宝石でも、その宝石を模造するために選ばれた人工素材あるいは天然素材によって、模倣することができます。

詳細
gem love

この宝石が好まれる理由

1
美しい色

最良の色では、アイオライトはタンザナイトの美しさに匹敵しますが、費用はほんのわずかです。

2
効果を示す

通常透明なアイオライトは、魅力的な現象を引き起こすインクルージョンを含むことがあります。

3

アイオライトの美しい紫から青の色相は、その構造中の鉄の存在によるものです。

品質を決定する要因

次の要因の組み合わせがアイオライトの価値を決定します。

quality factors

アイオライトの最も望ましい色は帯柴青色から美しい青色です。

クラリティ

quality factors

インクルージョンが適正な方位に配置されていると、キャッツアイやアベンチュレッセンスが現れます。

カット

quality factors

アイオライトはファセットカットされることが最も多いのですが、このカットスタイルが石の美しい透明度を引き立てるからです。

カラット重量

quality factors

5カラット以上の高品質のファセットカットされたアイオライトは、市場では比較的稀少です。

アイオライトの品質を決定する要因:総合ガイド

リサーチ

原産地、宝石学研究、歴史における宝石の役割を探訪してみましょう。

スリランカ: 宝石の島

Peter C. Zwaan , 6 1, 1982 英語で詳細を読む

スリランカの宝石鉱床の探鉱者ガイドマップ

C. B. Dissanayake and M. S. Rupasinghe , 9 1, 1993 英語で詳細を読む