ジェダイトのささやき:上海の宝飾品デザイナー Kaka Zhang


Placeholder Alt Text
ジュエリーデザイナーKaka Zhangのユニークなデザインは、自然、文化、過去の記憶などにインスピレーションを受けたものです。 写真提供:Kaka Zhang
芸術、科学、ビジネスなど広範囲にわたり興味があるだけでなく、才覚に秀でた人に会うのは稀ですが、中国の上海で成功しているジュエリーデザイナーKaka Zhangはこれが当てはまります。 彼女が3歳のとき、彼女に芸術家になって欲しいと希望を抱いていた彼女の父親が、彼女に絵を描くことを教えました。 高校では、彼女は科学とテクノロジーに興味を示し、その学業に励みました。 このため、彼女は華東理工大学のShouguo Guo教授の指導の下で宝石学を学ぶことになりました。 宝石学を学ぶことになりました。

緑の女神
 

宝石学、芸術、科学、そしてビジネス

宝石学における彼女の研究は、科学、芸術、ビジネスの完璧な組み合わせであったキャリアにZhang氏を導きました。 Guo 教授は、彼女の芸術的才能とインターネットの将来性への興味に基づいてジュエリーデザインとeコマースで彼女を指導しました。 また、Zhangはインターネット会社でも勤務し、eコマースに膨大なビジネスの可能性があることを確信しました。

Zhangは、情熱家であり、素晴らしい芸術家であり、そして明敏なビジネスウーマンという貴重な組み合わせを携えた
女性です。 写真提供:Kaka Zhang
Zhang氏は、ジュエリーデザイン専攻ではありませんでしたが、彼女の芸術的才能を発達させて、毎日練習を積み重ねて絵画での彼女の経験を広げたのです。 彼女は、宝飾品をデザインするのに芸術、素材の選択、および製造知識の組み合わせが必要であるということに気が付きました。

Zhang氏のデザインのインスピレーションのほとんどは、自然から来ているものであり、自然の美しさを表現するように意図されています。 彼女が若い頃、彼女は家族の庭で祖父と一緒に時間を過ごしました。 当時の経験により、彼女はデザインに自然主義のテーマを組み込むことが非常に好きになりました。 また、自然、花、木々が伝統的な中国絵画の主要なテーマである、と彼女は指摘しています。

自然テーマの伝統
 

ジェダイトと彼女の宝飾品

ジェダイトは、チャンの宝飾品デザインで使用される主な宝石です。 ジェダイトには豊富な色やパターンがあり、その輝きと質感が中国人の好みに合う、と彼女は説明します。 インタビューでは、ジェダイトと中国文化の間のユニークなつながりに対する彼女の気持ちを表現しています。 仏教や中国医学のようにジェダイトは、多種多様で、優雅であり、簡単には説明できない深い意味が中国の人々にとって存在すると述べています。 ジェダイトの宝飾品デザインは、中国の歴史と文化の重要性を反映すべきである、と彼女は感じています。

伝統的な仏陀のビーズチェーン
 
Zhang氏は鮮やかな透明のジェダイトを非常に気に入っていますが、均一に着色されていたり、空に浮かんでいる雲や流れる水のようにまだらに着色されている青の色合いを取り入れるのも大好きです。 彼女は、ブルーの色合いには、彼女の年齢層の多くの方が好む、より保守的な外観があると説明します。

Zhang氏は、ブルーイッシュの色の成分があるジェダイトを使うのが好きです。 写真提供:Kaka Zhang

デザインの作成

実際にデザインをすることとなると、 Zhang氏はジェダイトの形と品質を感じとるために、手の中で握ります。 それから、何をそれに加えることができるか、それがどのような印象を心にもたらすかを考えます。 Zhang氏は、ジェダイトはそれぞれユニークであり、彼女が過去に見たことのある何かを彼女にいつも思い出させると言います。

彼女は、ジェダイトからたくさんのインスピレーションを直接得ています。 それは、彼女に風景を思い出させるかもしれません。 ジェダイトが彼女に金魚を思い出させるのならば、水から飛び出す魚に似た宝飾品をデザインするかもしれません。 彼女は、葉、花、そして中国人にとって富と幸運の象徴のひょうたんであるカラバッシュのような様々な形に彫刻されたジェダイトをよく購入します。

文化的テーマ
 
Zhang氏は、上質のグリーンの素材を含む広範囲におよぶ高品質のジェダイトを宝飾品の創作に使用しています。 写真提供:Kaka Zhang

彼女の作品のための市場

Zhang氏の宝飾品は、最高価格、中間価格、およびお買い得価格に分類されます。 最高価格の商品は、通常、年配の顧客に販売されているので、作品に伝統的なデザインを取り入れています。 彼女は、ジェダイトの本質に従い、装飾としていくつかのデザイン要素を追加し、より自然な状態で高品質なジェダイトがセットされている作品をデザインしています。 低価格の宝飾品での彼女のデザインは、もっと想像力に富んでおり、より多くの要素が追加されます。 中間価格から低価格の作品を購入する顧客のほとんどは若く、様々なデザイン要素がある想像力豊かなデザインをもっと受け入れ易い傾向にあります。

しずく型の高品質ジェダイト

Zhang氏は、伝統的なデザインがより安全であり、もっと想像力を活用すると、さらに危険性が高まり、失敗する可能性があると述べました。 それにもかかわらず、彼女は想像力を豊かにして、様々なデザインを試すのが好きなのです。 デザインするとなると、商業市場だけでなくむしろ自分の心に従うことを選びます。 彼女の業績のために彼女が認められるようになった理由がこれでお分かりいただけると思います。

多くの中国の消費者は、宝飾品の本質的な価値を非常に重視するので、その宝飾品の価格帯は、素材とデザインの価値および施工の両方を反映する必要があります。 西洋のデザイナーはデザインやブランディングに基づいて高い価格を要求することができますが、中国のデザイナーはコンポーネントの価値にも基づいて価格を設定する必要があると彼女は主張します。 多くの場合、彼女の顧客は、多くの中国の消費者ほど伝統的ではなく、作品のデザイン面、および購入するときにどのようにそれが自分の感情に影響を与えるかにもっと焦点を当てています。

Zhang氏は、中国経済の成長および経済大国としての中国の重要性の高まりと彼女の販売の間に直接的な相関関係があることを認識しています。 ジェダイトの売上について話し合ったときに、彼女は「社会が不安定なときは金を買い、繁栄している時はジェードを買いなさい」という中国の古いことわざがあると述べます。中国の経済ブームのため、当国のジェード市場が高騰している、と説明します。

彼女のビジネスと顧客

女性が、彼女のデザインや素材の主なターゲット市場であり、彼女の顧客ベースの99%を占めています。 彼女は、インターネットで主に事業を展開しており、彼女の顧客層は20〜40代がほとんどです。 しかし、そのグループ内でさえも、好みは人さまざまです。

年配の顧客には、宝飾品を購入するのに自由に使える収入がより多くありますが、彼女の顧客の年齢層ほどインターネットで購入はしません。 彼女の年配の顧客にはより高い支払能力があるので、より価値の高いジェダイトがある宝飾品を選びます。 高い品質レベルのあるジェダイトは、彼らの社交界や彼らが参加するイベントでより多く受け入れられています。

20代の顧客は、宝飾品を購入するための予算はあまりありません。 彼女たちは、その年齢層に非常に人気がありますが、40代の顧客には受け入れられていない透明でほぼ無色のジェダイトを購入する傾向にあります。 アイスジェダイトと呼ばれるこのジェダイトの品質のプライス・ポイントは低く、20代の顧客のために適していますが、その人気と需要のために価格が上昇し続けています。

チャンのビジネスの90%はインターネット上で行われ、彼女は忠実で熱心な顧客の支持を得ています。 彼女の作品の80%が、彼女のウェブサイトに掲載された直後に完売します。 彼女は、オンラインでの高価な作品の購入についての懸念に対処しており、彼女のスタジオに顧客を招待し、価値の高い特別な作品を展示するためにイベントを開催して、信頼関係を構築しています。

彫刻を施したラベンダーとグリーンのジェダイトバングル
 
顧客は友達を連れてくることが多いので、彼女の顧客ベースは拡大し続けています。 彼女の顧客の90%は中国本土におり、残りの10%が台湾、香港、および海外からとなっています。

インタビューで、 Zhang氏は彼女のスモールオフィスホームオフィス(SOHO)での生活を私たちに説明してくれました。 彼女のデザインスタジオとインターネットビジネスは、上海の自宅で運営されています。 彼女の宝飾品は、深圳の工場で製造されています。 彼女は、彼女のデザインに関して意思疎通をはかるのに安心できる宝石商の達人を選ぶ前に、多数の工場を訪問しました。 彼女は、彼らと素晴らしい関係を保っており、宝石商は彼女のデザインを完成した宝飾品に巧みに変換します。 彼女は、彼らとの関係について「私は彼らの目の役割を果たしており、彼らは私の手となっています」と説明します。

彼女のキャリアの興味深いことの一つは、長年にわたって、彼女の情熱とアイデアを共有する多くの顧客に彼女が出会ったということです。 彼らは顧客以上となり、彼女が友人とみなしている方もたくさんいます。 彼らとする会話は、彼女にとって多大な財産です。 彼らの多くは、彼女のキャリアの初めから彼女を支えてきました。 実際に、多くの顧客は、ジュエリーデザインを学ばせるために自分たちの娘を彼女のもとへ送りました。 チャンは、彼女たちが将来中国のジュエリーデザイナーになることに関心があるのを見て嬉しく思っています。

彼女のビジネススタイル

Zhang氏は、ジュエリーデザインや素材について彼女の顧客を教育することを確信しています。 彼女は、その主題で記事を書いたり、顧客にじかに会ってそれについて説明もします。 「私は、販売とは、単に顧客に押し付けて、作品がいかに低価格であるかと伝えることではないと思います。 顧客を教育し、宝石についての知識を豊かにしてあげることができるはずです。 その後、彼らはあなたを信頼し、あなたのブランドを受け入れます。 私は、単なる販売員というよりも、むしろコンサルタントという感じです」と彼女は言います。また、顧客のためにジェダイトの作品を掲載し、デザインと製造について彼らを教育しながら、彼らのデザインのアイデアに耳を傾け、特別注文の作品の制作を可能にしています。

素材を組み合わせる
 
彼女の夢は、小売店ではなくプライベートな宝飾品クラブを経営することです。 小売店は彼女にとってはあまりにも商業化され形式的であると、 Zhang氏は感じています。 彼女は、顧客のためにゆったりしてリラックスした環境を作り、さらに友人として扱うことを好んでいます。

Tao Hsu(タオ スー)博士は、Gems & Gemology(宝石と宝石学)のテクニカル編集者です。 アンドリュー·ルーカスは、GIAカールスバッドのコンテンツ戦略のフィールド宝石学のマネージャーです。

著者は、上海で彼女を訪問した際に、Kaka Zhangが、インタビューに応じてくださったこと、および時間と知識を喜んで共有してくださったことに大変感謝しています。 また、翻訳やロジスティックにおいて助けていただいたXiaobo Langおよび中国への旅行に関してご協力いただいたShouguo Guo教授にもお礼を申し上げます。