業界分析

小売業者団体は良好な休日商戦を予想:ファンシーカラーダイヤモンドがオークションシーズンをしのぐ

Russell Shor
11月 13, 2017
A 14.93 ct oval pink diamond is surrounded by a halo of colorless diamonds and mounted into a ring.
14.93ctの「Pink Promise(ピンクプロミス)」ファンシービビッド ピンクのダイヤモンドはクリスティーズがこれまでに香港のオークションハウスで販売した最高額の石。このダイヤモンドは4000万ドルほどで売却されると予想される。写真提供: Christie's Images(クリスティーズ・イメージズ)

アメリカの National Retail Federation(全国小売連盟)は、しっかりした景気や雇用と賃金への確信感の上向きを引き合いに出して、ホリデーシーズンの全体的な出費傾向は昨年比3.6% ~ 4%増加すると予測しています。
 
取引業者団体は小売業者が好調のホリデーシーズンに備えて、記録的な商品量を蓄えていると言及しました。
 
先月の報告の通り、米国内のジュエリー売上高は前年度に比べて5.6%上回っているということです。しかし、ダイヤモンドや宝石の需要は比較的狭いカテゴリの商品に集中しています。また、記者レポートによると、消費者はジュエリーのような有形物から旅行のような体験型の製品にゆっくりと向かっているようだということです。つまり、自由に使える資金の争奪戦はますます厳しくなるということです。
 
中国の小売業者の売上高は、大半の大手小売業者が昨年の二桁の伸び率を報告しており回復傾向が続いています。宝石がセットされたジュエリーの需要は本土ではやや減少しましたが、香港やマカオでは大幅に上昇しました。

オークション

7年前に驚異的な4620万ドル(約39.7億円)を記録した24.78ctのファンシーインテンス ピンクダイヤモンドの販売は、世界中のニュースになりました。バイヤーがGraff Pink(グラフピンク)と名付けたこのダイヤモンドは、オークションで宝石に支払われた最高額で落札されました。
 
これと同様に魅力的なダイヤモンド(両方ともGIAにてグレーディング)が、11月15日に行われたサザビーズのGeneva Magnificent Jewels(ジュネーブ・マグニフィセント・ジュエルズ)オークションの最大の目玉商品となりました。これはGraff Pink(グラフピンク)よりも12.5カラット大きい物でしたが、販売前の予想は2000万~3000万ドルでした。
 
最終価格はこれよりも高くなる可能性がありますが、このように極端な高級品のオークション価格では、こうした石に対する市場の潜在的なバイヤーの集団がかなり小さいという主要要因が、販売前の予想価格に反映されます。何らかの理由でメインのバイヤーの何人かが不在となれば、それほど高価でない宝石の需要と価格が堅調に推移している場合でも、このような石の価格は同様な商品のこれまでの販売額からかなり下がる可能性があります。
 
主要ダイヤモンドやカラー宝石のオークション価格は数年前のペースのように記録を更新するほど高額ではありませんが、全般的に堅調に推移しています。
 
11月15日に行われたサザビーズのオークションで競売されたもうひとつの重要なダイヤモンドは、ヘンケル・フォン・ドナースマルク伯爵夫人(Countess Henckel von Donnersmarck)のLa Paiva (ラ・パイヴァ)にちなんで Donnersmarck Diamonds (ドナーㇲマルク・ダイヤモンド)と呼ばれるファンシーインテンス イエローのセットでした。この伯爵夫人は 1850 年代初期にプロイセン人実業家 Guido Henckel von Donnersmarck(グイド・ヘンケル・フォン・ドナーㇲマルク)と関係を持ち始め、1871 年に結婚しました。GIA がグレードしたこのダイヤモンド2個は102.54ctと82.48ctで、2007 年に売却されたときにはそれぞれ325万ドル(約28.5億円)と466万ドル(約41億円)と、小さい石の方が思いがけなく高い価格となりました。
 
クリスティーズが香港ハウスで「今までの最高価格でオファーした宝石」と呼ぶピンクダイヤモンドは、11月17日のオークションで4000万ドル(約44.8億円)に上ると予想されています。この14.93ctの「Pink Promise(ピンク・プロミス)」ダイヤモンドは、GIAでグレーディングされたファンシービビッドピンクの楕円形カットのダイヤモンドでリングにマウントされています。
 
同じオークションの目玉として、8.8ctのファンシーインテンス ピンクダイヤモンドが800万ドルから1200万ドルで、8.17ctのビルマ産ルビーリングが580万ドルから800万ドルで売却されると予想されています。

こちらもご覧ください

小売業者様向けの情報
小売業者を検索
詳細を読む
キャンパスストアで買い物する
キャンパスストアで買い物する
詳細
品質保証の水準
詳細を読む
Gems & Gemology
G&G Summer 2017 Edition
詳細を読む (英語)