業界分析

懸念に反して、2019年のホリデー商戦の強気な売上高予測。サザビーズ香港オークションの落札結果


Placeholder Alt Text
GIAの卒業生、Anna Huがデザインしたネックレス。18Kのホワイトゴールドとイエローゴールドにセットされた様々なシェイプおよびブリリアントカットのダイヤモンドが中国の楽器「敦煌の琵琶」の形にアレンジされ、100.02カラットのクッションカットのファンシーインテンスイエローダイヤモンドがセットされているのを特徴とする。琵琶の部分は取り外して、ペンダントまたはブローチとして着用することができる。この作品は5,780,056ドル(約6.2億円)で落札された。写真撮影:Michael Oldford 提供:Sotheby's(サザビーズ)

National Retail Federation(NRF、全米小売業協会)は、米年末商戦の小売売上高は前年比3.8~4.2%増加すると予測しました。また、オンラインでの小売売上高は約11~14%増加するとNRFは予測しています。

NRFは、米国の消費者が政治的および経済的な不透明性を懸念し、関税のため物価が上昇するのではないかと不安を抱いていることを認識し、別の調査では、対中追加関税により平均的な家庭で年間862ドル(約9万2000円)の負担となるとの見通しが明らかになったものの、消費者の財務状況は一般的に良好であり、これらの懸念はほとんど問題にならないと報告しました。

ジュエリーに関しては、独立系小売宝石店のコンサルティング会社であるEdge Retail Academy(エッジ・リテール・アカデミー)が、カラーストーンの売上高は年間を通して好調であり、カラーストーンのジュエリーの販売数の増加はわずか2%に留まったものの、消費者がより高価な作品を購入しているため売上高は16%増加したと指摘しました。また、同社は今年のダイヤモンドジュエリーの売上高が昨年より既に約5%超えていると報告しました。

小売業者の幹部向けのニュースサービスを提供するRetailDiveの調査によると、スマートウォッチ、テレビ、オーディオ機器などの人気のギフト製品、そして今四半期にはビデオゲーム機やスマートフォンにまでも関税が15%も追加される可能性があると予測しています。NRFと同様に、RetailDiveの調査では、株式市場、政治討論会、貿易戦争に対する懸念が高まっている一方、消費者の支出が依然として堅調に推移することが判明しました。

消費者信頼感指数を発表するConference Board(コンファレンスボード)は、同様の懸念のため9月には信頼感指数が急激に低下したと報告しました。

消費者の景況感から誰もが恩恵を受けているわけではありません。RetailDiveは、今年、米国では7,300もの小売店が閉店したという記録的な数字を報告しました。この記録的な数字は、長年にわたり閑散としている地元の大きいショッピングモールが衰退したことに起因しており、従来の大型店自体の売上高が悪化したためさらに事態が悪化しました。

大きな問題は、ホリデーシーズン後にも依然として残ります。少なくとも1つの大手銀行が、米国の小売売上高は減少すると予測しています。

スイスの大手投資銀行であるUBSは、景気の減速と株式市場の弱気相場を受けて、来年の米国小売宝飾品売上高は2%減少すると予測しています。また、UBSは来年の株式市場は平均13%下落し、消費者の購買意欲が低下し、宝飾品を含む高級品の需要が減少すると考えています。

しかしながら、中国の消費者は貿易戦争の影響に適応しているため、中国における需要は回復し始めると同行は予測しました。ほとんどの企業は来年の見通しに楽観的な見方を示していますが、あるレポートは消費者は統一小売価格が低い商品を選択すると予測しています。

しかし、香港政府統計局は、引き続き行われている抗議デモのため香港における宝飾品と腕時計の8月の小売売上高は前年同月比47%減少したと報告しました。観光業は39%減、本土からの観光客は41%減少しました。

イヤリングのフレームは渦巻き状にデザインされ、ピンクのコンクパールがぶら下がっている。この巻物はサファイアとダイヤモンドで構成されており、ピアノの鍵盤のように見える。
HuのEllington(エリントン)イヤリングは、渦巻き状のピアノの鍵盤の先端から吊り下げられたコンクパールを特徴とする。長方形のサファイアとバゲットダイヤモンドと共に18Kホワイトゴールドとピンクゴールドにセットされている。この作品は278,819ドル(約3000万円)で落札された。提供:Sotheby's(サザビーズ)

オークション

GIAの卒業生Anna Huがデザインしたジュエリーが、オークションハウスのSotheby’s(サザビーズ)から委託を受け、10月7日に香港で開催された同社のオークションにて約580万ドル(約6.2億円)で落札されました。このネックレスは、GIAがグレーディングを行った100カラットのファンシーインテンスイエローダイヤモンドが、敦煌市にある古代の壁画に描かれている伝統的な中国の4弦楽器「敦煌の琵琶」の形をしたジュエリーにセットされているのを特徴とします。この作品は、オークション前の推定価格をはるかに上回る価格で落札され、このオークションですべて販売された彼女のシルクロードコレクションの4作品の中で最も高価な作品でした。

黄色と無色のダイヤモンドで囲まれた緑色のジェダイトを特徴とする、チェロの形をしたブローチ。
Huがデザインしたチェロのブローチは、エメラルドグリーンカラーのジェイダイトのカボションがセットされ、18Kホワイトゴールドとイエローゴールドにセットされた円形のピンクサファイアおよびブリリアントカットのダイヤモンドとイエローの色合いが入ったダイヤモンドがアクセントとして飾られている。この作品は278,819ドル(約3000万円)で落札された。提供:Sotheby's(サザビーズ)

Huのコンクパール、サファイアダイヤモンドのペンダントイヤリング「エリントン」は278,819ドル(約3000万円)、ジェイダイト、ダイヤモンドとピンクサファイアでできた「チェロ」ブローチは同額、コンクパール、ダイヤモンド、ブルーエナメルが飾られた「サンジャク」ブローチは最高入札額の254,920ドル(約2700万円)、ルビーとダイヤモンドの「熱情(アパショナータ)」リングは103,561ドル(約1100万円)で落札されました。Huがデザインした作品の売却収益の一部は、チェロ奏者Yo-Yo Maによって設立された慈善団体、Silkroad(シルクロード)に寄付されました。

Huは、1997年にGIA グラジュエイト ジェモロジスト®(Graduate Gemologist®)のディプロマおよびGIA ジュエリー デザイン(Jewelry Design)のサティフィケートを取得しました。

フォーマルな装いで、長く華やかな廊下に立っている女性。
ジュエリーデザイナー、Anna Hu。パリにて撮影。提供:Sotheby's(サザビーズ)

Huの作品に加えて、10.64カラットのファンシービビッド パープリッシュ ピンクのダイヤモンドが約2000万ドル(約21.4億円)で落札されました。カラット単価190万ドル(約2億円)という価格は、数年前に落札されたピンクのダイヤモンドに支払われた価格を下回っていますが、堅調な結果となりました。

このオークションでは、89.88カラット、Dカラー、FL(フローレス)のエメラルドカットのダイヤモンドや11.88カラットのビルマ産ルビーなど、いくつかの主要な作品では買い手が付かず、落札には至りませんでした。

ダイヤモンド

予測されていた通り、De Beers(デビアス)は9月のサイクルの販売を8月より若干高めの2億9500万ドル(約315.7億円)と低く抑えましたが、昨年の同月に割り当てた4億8200万ドル(約515.7億円)を39%下回りました。

デビアスは、顧客が割り当ての最大50%を拒否することを許可し、今年販売した2~10カラットのダイヤモンドの原石の30%買い戻しを引き続き受け付けています。このような買い戻しはデビアスにとって前例のないものですが、不採算と判断される原石の購入には銀行から融資を受けることができなくなったため、デビアスにはほとんど選択の余地がありません。銀行が融資を再開するためには、研磨されたダイヤモンドの価格が上昇する必要があり、取引業者の供給が減少しない限りこの価格が上昇することはあり得ません。

Financial Times(フィナンシャル・タイムズ紙)は、デビアスの年間売上高が昨年の水準から27%減となっていると報じました。デビアスは、収益が悪化し続け、同様に衰退している研磨されたダイヤモンドの価格の下落の原因となる、軟調な価格と供給過剰が続いているこの時期から業界が回復するのを支援することが優先事項であると述べました。

インドの宝石・宝飾業界が2週間の休暇を取る伝統的な休日、ディーワーリーは10月27日から始まります。需要が低迷している場合、製造業者はこの休暇を延長することがあるため、店舗が再び開店されるのはいつになるか業界は注目しています。

Russell Shorは、GIA カールスバッドのシニア業界アナリストです。