特集

バレンタイン用のハート型ジュエリーと宝石


ルビーリング
ダイヤモンドに囲まれたハート型の8.01ctのビルマ産ルビーがプラチナにセットされたこのリングは、ちょうどバレンタインデーに向けて、愛と情熱を呼び起こします。 写真:Robert Weldon/GIA、提供:Jan Goodman Co.

ハートは何世紀にもわたってロマンチックな愛の形として称えられています。 一部の学者は、ルネサンスの芸術に描かれたハート型の矢を持つ羽のついたキューピッドが愛を象徴すると推測し、他の者はハート型は紀元前1世紀に遡る愛情を示す座を表すと言います。

ハート型とバレンタインデーは、Hallmark(ホールマーク)が1913年にバレンタインデーカードの量産を始めた時から、永遠に愛の象徴となりました。 今日、この聖日は世界中で祝われています。

バレンタインデーには長い伝統があります。 西暦496年にローマ教皇Galasius(ガルシウス1世)は2月14日を聖バレンタインの殉教を記念するための祝祭日として指定しました。 聖バレンタインについてはあまり知られていませんが、至福に満ちて婚約したカップルと幸せな結婚生活を送る人達の愛の守護聖人だと考えられています。 多くの場合、聖バレンタインのイメージには鳥やバラが伴っています。

アンティーク・ムーンストーンエンジェルブローチ
明日は聖バレンタインの日、
朝もまだまどろき中、
あなたの窓辺で、私は待つ、
あなたのバレンタインになるために。
ハムレット、シェークスピア

ロマンスやバレンタインデーへの献身、またはハート型の宝石やハートにインスパイアされたジュエリーの美しさを称賛するために、恋に落ちている必要はありません。 あなたがジュエリーや宝石に「ハート(好き)」なら、毎日がバレンタインデーです。


You are being redirected to GIA Alumni Association, LLC.

5