講師のご紹介

GIAの講師は皆、長年の業界経験を活かして授業を行う情熱的な教育者です。講師がそれぞれ専門分野のリーダーであり、学生が知識と技術を習得し、キャリアを開始するために熱心にお手伝いします。

宝石学

Sidharth Bhatia

SIDHARTH BHATIA (シダース・バティア)

Sidharthの宝石やジュエリーに対する興味は、彼がまだ若い頃に始まりました。高校卒業後、彼はGalaxy USA(ギャラクシー USA)で働き始め、ファンシーカラーダイヤモンドの販売に従事しました。ギャラクシー USA 勤務中、Sidharthはグラジュエイト ダイヤモンド(GD)のディプロマを取得し、Baruch College(ニューヨーク市立大学バルーク校)より経済学の学士を得て卒業しました。学んだり、人々を助けたりすることが好きなため、彼は2015年にGIAで勤務することになりました。学生サポート担当者として活躍している中、グラジュエイト カラーストーン(GCS) を修了することによりグラジュエイトジェモロジスト(GG)®のディプロマをも取得、そしてAccredited Jewelry Professional (AJP アクレディテッドジュエリープロフェッショナル)とグラジュエイトパール(GP)の修了証書も取得しました。

Huilan Comer

Huilan Comer (恵蘭カマー)

Huilan は、ニューヨーク工科大学で経営学修士号を取得しています。彼女はダイヤモンドグレーダーとしてGIAに入社し、品質保証の職に就きました。グラジュエイト ジェモロジストのディプロマを取得する一方で、彼女は品質スペシャリストおよびダイヤモンド グレーダー スペシャリストに昇進しました。在職中の彼女の熟練度はよく知られていましたが、その後、Huilan の責任には、南アフリカ、イスラエル、ムンバイにある GIA のグローバル ラボでのグレーディング基準に合わせるためのグレーダーのトレーニングと指導が含まれていました。彼女は現在、宝石に対する情熱、膨大な知識と経験をニューヨークのキャンパスにもたらしています。

教員Jennifer Kimの画像

JENNIFER KIM (ジェニファー・キム)

Jenniferは、ニューヨークにあるGIAの教育部門でディレクターを務めています。現在の職責に就く前は、彼女はGIAニューヨークのキャンパスマネージャー及び通学コースのグラジュエイトジェモロジスト(GG)ディプロマプログラムの講師でした。GIAで得た経験の他に、Jenniferはニューヨーク州立大学ビンガムトン校より取得した学士号、そして業界での長年の経験も持ち合わせています。彼女はK. Moon & Star, Inc.(K.ムーン・アンド・スター社、マンハッタンにある高級グッズと宝飾品ブティック)の販売マネージャー、Roberto Coin(高級ダイヤモンドジュエリーデザイン会社)の法人トレーナー、そしてH. Stern Jewelers, Inc. (エイチ・スターン社)で修理部門のマネージャーを歴任しました。

Christopher La Varco

CHRISTOPHER LA VARCO (クリストファー・ラ・ヴァルコ)

クリストファーの宝石およびジュエリー業界におけるビジネスの洞察力は、30 年にわたる経験の積み重ねによるものです。彼の多面的で国際的な業界経験は、経営幹部としてのリーダーシップ、売買、品質管理の監督、宝石細工師とのカラー ファンシー ダイヤモンドの共同作業、天然およびラボラトリー グロウン ジェムストーンのトレンドなど、多岐にわたります。Temple St. Clair 社では宝石の調達とバイヤー、Gem Essence 社では宝石とダイヤモンドのディーラー、Maverick Industries社では副社長などの役職を歴任し、宝石学の専門知識を活用してオークション イベントや国内のオーダーメイドプログラムに積極的に参加しています。生涯学習者であり、他の人を指導することに深い感謝の念を抱いています。

Wei Li

WEI LI (ウェイ・リー)

Cherish Jewelryのディレクターとして、運用、宝石の調達、製品デザインの監督など、宝石およびジュエリー業界で数年にわたるのプロフェッショナルな経験を積んでいます。Graduate Gemologist®のディプロマを取得するためにニューヨークで勉強していた際に、GIA Applied Jewelry Professional™とGraduate Pearlsの資格を取得しました。彼女は GIA の資格に加えて、Fondation de la Haute Horlogerie (FHH) の認定ウォッチ アドバイザーでもあります。彼女はTourneau/Buchererの旗艦ブティックでの販売におけるプロ意識でよく知られています。 GIAの学生の成功に貢献するために、ジュエリーと宝石の取引に関する彼女の知識と情熱を共有したいと考えています。

Hope Ly

HOPE LY (ホープ・リー)

GIA Graduate Gemologist® ホープ・ リーは、ペンシルバニア州テンプル大学で絵画と金属の美術学士号を取得しています。 20 年以上のジュエリー取引の知識を持つホープは、ダイヤモンドとカラー ジェムストーンの卸売、購入、調達や、ファイン ジュエリーのマーケティングに携わってきました。彼女は個人クライアントとオークションハウスの両方で働いた経験があります。 ホープは、HCL ファイン ジュエリーで身につけたデザインに対する細やかな目と、Fortuna Auction のアクイジションマネージャー、CIRCA Inc. のファイン ジュエリーの品質管理マネージャー、Me& Ro のリテールブティック マネージャーとして培った、品質保証手順を順守する適性を備えています。彼女は、GIA ニューヨーク キャンパスで教えることで、自分のスキルを学生と共有したいと考えています。

Eduardo Mendoza

EDUARDO MENDOZA (エドゥアルド・メンドーサ)

Eduardoは、プエルトリコのサン ファンで行われていた金属細工のコースで若者を指導していたときに芽生えた、宝飾業界に対して絶えることのない情熱を抱いています。GIAよりグラジュエイト ジェモロジスト®(Graduate Gemologist®)とグラジュエイト ジュエラー(Graduate Jeweler)のディプロマを取得した後、彼はマドリードとマイアミのデザイン スクールに通い、ジュエリーとデザインの知識を引き続き探求しました。Luis Moraisなどの様々なデザイナーの見習いとして働いた後、JBA Ventures(JBAベンチャーズ)の小売店舗サービスのジュエリー製造部門で製品開発者兼製造監督者となり、特注品やコレクションのデザインを手掛けていました。その後、ダイヤモンド グレーダーとしてGIAラボラトリーに勤務するためにニューヨークに移住し、研修スペシャリストに昇進し、ラボの従業員に手順に関する研修を行い、GIAの基準を満たすように指導しました。彼は、ニューヨーク キャンパスの准講師として、長年にわたる多様な経験を活かしながら活躍し、学生が成功するように熱心に支援しています。

Cathryn Natoli

CATHRYN NATOLI (キャスリン・ナトリ)

Cathryn は、セント ジョンズ大学でコミュニケーションの学士号を取得し、アデルフィ大学で心理学の修士号を取得しています。彼女は過去 10 年間、高級ジュエリーと時計業界で働いてきました。キャスリンは、ティファニー サービス センターの職人を監督するティファニー社でキャリアをスタートさせました。彼女は、ビーズの糸通し、手彫り、研磨、銀細工、ジュエリー、時計、時計の修理の仕事を割り当てました。その後、彼女はティファニーの全社評価部門のアシスタント マネージャーに昇進し、会社のラボ レポート ライブラリとダイヤモンド認定プログラムを維持しました。 GIA グラジュエイト ジェモロジストのディプロマを取得する一方で、彼女は後に The RealReal のバリュエーション マネージャーに移行し、宝石と時計を評価するオーセンティケーター / ジェモロジストとして、ニューヨーク市、ロング アイランド、および国内のポップアップ イベントのすべてに直接アポイントメントを提供しました。彼女のお気に入りのジュエリーは、ヴィンテージのブローチとスティック ピンです。

Raphaela Tavarone

Raphaela Tavarone (ラファエラ・タヴァローネ )

経験豊かなベンチ・ジュエラーであり宝石鑑定士であるラファエラは、教育者であり宝石愛好家でもある一族の伝統を受け継いでいます。GIAグラジュエート・ジェモロジストの資格を取得後、複数の高級ジュエリーブランドでプロダクション・マネージャーを務め、ブライダル・デザインの製造やダイヤモンド、カラーストーンの調達に携わりました。フランク・ダーリングとNo.3ショップでは、金細工の技術を生かしてデザインをジュエリーに仕上げました。ニューヨークのGIAラボラトリーでは、トレーニング・スペシャリストとして、GIAが定めた細心のグレーディング基準をマスターするために、ダイヤモンド・グレーダーをサポートしました。ラファエラは、毎日が新しいことを学ぶチャンスであると信じており、生徒のためにそれを実現することに情熱を持って取り組んでいます。

Kacey Wong

KACEY WONG (ケイシー・ウォン)

ニューヨークのファッション工科大学でマーチャンダイジング マネジメントを学んだ後、日本のブライダル ジュエリーのトップブランドである NIWAKA のソーホー旗艦店で働きながら、宝石に興味を持つようになりました。そこでの功績により、京都にある NIWAKA 本社に招かれ、ジュエリービジネスの運営を学びました。そこで 宝石学に魅了され、GIA でその情熱を注ぐことになりました。 2007 年に GIA Graduate Gemologist®️になり、最初はダイヤモンド グレーダーとして、次にカラー アナリストおよび品質保証スペシャリストとして、さまざまな役割を果たし、GIA のラボ グレーディングのパフォーマンスを監視しています。その専門性が認められ、ムンバイ、香港、ヨハネスブルグなど、複数の国内外のGIAラボに派遣されています。その際、クラリティ、ポリッシュ、シンメトリーといったGIAの定義するコンセプトを理解し、応用できるようトレーニーを指導しています。教室では、エレノア・ルーズベルトがかつて言ったように、「未来は自分の夢の美しさを信じる人のもの」であることから、学生たちに強い労働倫理と忍耐力を身につけさせるよう努めています.

ジュエリー マニュファクチャリング アート

Jorge D. Fuentes

JORGE D. FUENTES (ホルヘ・D・フエンテス)

ホルヘ・D・フエンテス ホルヘは、18 年以上にわたるジュエリー デザインと CAD/CAM の経験を GIA にもたらしました。彼はニュージャージー工科大学を卒業し、Frederick Goldman で彫刻アートワークのデザインを6 年間担当し、彫刻ジュエリー製品ラインの開発に携わり、CNC と組み合わせたCAD/CAM を使用して迅速な生産部門の陣頭指揮をとりました。 2010 年には、個々の顧客のニーズに基づいてカスタム ジュエリー デザインを提供する JDF Design & Consulting を設立し、デザインをスケッチから完成品に持ち込みました。 ホルヘは、Rhinoceros、Matrix、SolidEdge、MasterCAM、ZBrush など、業界のさまざまな CAD/CAM プログラムを使って仕事をしてきました。彼はまた、2D/3D デザインを含むジュエリーのアート面だけでなく、各ピースに最高の結果をもたらすために持ちられるさまざまなラピッド プロトタイピングやジュエリー技術の両方においても、製造と生産の幅広い経験を持っています。 ホルヘは、図面、CAD、3Dプリント、レーザー技術に加え、無数のジュエリー デザインの加工と仕上げの技術に精通しています。

Melanie Penn

Melanie Penn (メラニー・ペン)

メラニーはニュージャージー州のブティックで販売員として働きながら、ジュエリー業界でのキャリアをスタートさせました。その後、SUNYニューパルツ校で金属学の美術学士号を取得し、同時にフィリップ・クランジで製造と組み立てのインターンシップを経験しました。タイムレス・デザインズでCAD/テクニカル・デザイン・マネージャーとして働きながら、ジュエリーの製造とデザインにさらに磨きをかけ、自社コレクション、プライベートクライアント、他の大手小売・卸売企業のコレクションのための新しい製品ラインの開発を担当しました。2013年、ヴァレンティン・マグロのデザインチームに加わり、シニアテクニカルデザイナーを10年以上務めました。この経験により、大型のマルチパーツジュエリー作品のための複雑なCADデザイン、顧客のニーズへの対応、3Dプリンター/スキャナーを使いこなすことに重点を置いてスキルを伸ばすことができました。メラニーは自分自身を生涯学習者と考えており、GIAの学生たちに自分のプロフェッショナリズムと知識を分かち合いながら、様々な分野で自分自身のスキルを高め続けることに情熱を注いでいます。

- 写真提供:Don Mengason, © GIA、寄贈:Maria Lucia Barbosa.

MARIA TSANGAROPOULOS (マリア・ツァンガロプロス)

Mariaは教室に20年以上のジュエリーデザインの経験を持ち込みます。 彼女はRiva Manufacturing(リバ製造)社の製品開発ディレクターとして、CADエンジニアリングチームと試作品やサンプルの製作の監督業務をこなしました。 ブライダルジュエリー製造業社のPaul Winston社で勤務した時にも同じ責任を担っていました。 男性用ジュエリー製造業社のRobert Baum社では品質管理と請負業者の管理の責任にありました。 Iris Gold(アイリス・ゴールド)社では、同社のイタリア調コレクションのリードデザイナーでした。 Mariaはカリフォルニア州立大学、ロングビーチ校から宝飾品/ 金属細工師の学士号(美術)、GIAからはジュエリーデザインの修了証書を取得し、オランダの金属細工師とで4年間の見習いを務めています。