スピネル品質要因


Placeholder Alt Text
ミャンマー産のこれらのスピネルの鮮やかな赤い色は、どの宝石の最高級の赤色にも匹敵します。 - © GIA & Tino Hammid(Gemological Institute of America、米国宝石学会とティノ・ハミッド)
スピネルは、一般的に宝石愛好家が非常に探し求めており、よく形成されたスピネル水晶は、収集家の間で高い需要があります。

スピネルには様々な色がありますが、商業上最も重要な色はレッドとピンクです。 藤色またはライラック色のスピネルも魅力的であり、あるブルースピネルの色は強烈です。

スピネルの色
レッド、ピンク、ライラック、そしてブルーは、商業上重要なスピネルの色です。
カラー
スピネルにおいて、ある色は他よりも稀少で貴重な色と見なされます。 一般的に、レッドスピネルは、最も望ましく、次いで上品なコバルトブルーのスピネル、それから活気に満ちたホットピンクと鮮やかなオレンジの石と続きます。 バイオレットとブルーイッシュパープルからパープル、あるいはラベンダーへと、石は、魅力が低下するようであり、また他の一層稀少な色よりも需要が減るようです。

強力な着色スピネル
スピネルは、強烈なピンクからレッド、パープルの色で発見することができます。
レッドスピネルは、オレンジぽいレッドからパープリッシュレッドの範囲があり、中間からミーディアム・ダークの色調の純粋なレッドからややパープリッシュレッドの色相が全ての中で最高と考えられています。 最高品質の5カラット レッドスピネルは、同等品質のルビーの価格の十分の一位で販売され、ピンクスピネルは、ピンクのサファイアより安価で取引されます。

ファインピンクスピネル
ミャンマーも、上質のピンクスピネルを生産します。 - 提供:Pala International(パラ・インターナショナル)
スピネルは、ここ数十年にわたって独自の名称を築ずいてきましたし、上質の石に対する需要は供給をはるかに上回っています。 事実、スピネルは、宝石鑑定士と宝石愛好家の間で大きな需要があります。 これは、ある程度、ルビーおよびサファイアに対するスピネルの価格差をちじめました。

ブルースピネルの色相は、バイオレットブルーから非常に薄いグリーニッシュブルーまでの範囲があります。

ほとんどの石は、飽和度が低く、ブルーの色相は、はっきりと灰色がかって見えます。 最上で最も高い評価を受けているブルースピネルの色は、ブルーサファイアと同等であり、強烈なバイオレットブルーから純青色の色で暗すぎることもなく明るすぎることもありません。

透明性
目に見えない内包物がないスピネルは、目に見える内包物があるスピネルよりも高価なものとなります。 内包物がはっきり見えるほど、価値も下がります。

「ローズレッド」スピネル
目に見える内包物のないスピネルは、高く評価されます。
スピネルのスター効果
うまく配置され内包物は、スピネルのスター効果を引き出すことができます。
スピネルは、宝石の普通の八面体水晶の成長を反映するいくつかの非常に美しい内包物を持つことができます。 中には、人間の指紋に似たグループで現われるものもあります。

スピネルの内包物
スピネルのこの内包物は、ヒトの指紋のような形をしています。
カット
スピネルは、様々な形やスタイルにカットされます。 多くの着色石と同じように、楕円とクッション形は非常に人気があります。

スピネルの色
カッターは、往々、未加工物から復元し得る重量に基づいて宝石の最終形を決定します。 - © GIA & Tino Hammid(ティノ ・ハミッド)、提供:Gordon Bleck(ゴードン・ブレック)
市場でのスピネル不足のため、最も上質な原石は、業界標準のサイズではなく、全重量を確保するために標準的でないサイズにカットされます。 入手可能な標準カットの、即ちキャリブレートされた石は、リングの中心部に適した、普通 6×4ミリおよび7×5 ミリのサイズのミックスド·カットした楕円形になりがちです。 商用品質のものは、通常、宝飾品用として標準的なサイズにカットされます。

強力なピンク、スピネル
タンザニア産のこの強力なピンクスピネルは、カットが素晴らしく、非常に明るい石です。 - JOEB Enterprises(JOEBエンタープライズ)のEdward Boehm(エドワード・ベーム)提供
高品質できちんとしたカットされたスピネル
大きくて高品質できれいにカットされたスピネルのセットは、非常に稀です。 タジキスタン産のこれらの石は、非常に高級な宝飾品スイートに使用されます。 - Pamir Gems Co.(パミール宝石社) 提供
カラットの重量
より大きいスピネルは、カラット当たりの価格が非常に高くなります。 5カラット以上の上品なレッド、ピンク、およびブルーの石に関して、入手可能性が低下し価格が急騰します。

123.14カラットのスピネル
この123.14カラットのスピネルは、タジキスタンのパミール高山で産出された532カラットの原石から切り出されたものです。 スピネルは532カラットの原石から切り出されました タジキスタンのパミール高原から産出された原石 - ロサンゼルスのEvan Caplan(エヴァン・カプラン)提供