同窓会支部

カリフォルニア州 - ゴールデンゲート支部: ジェード - 中国から世界への贈り物


ジェードは、およそ8000年もの間、中国で珍重されています。ジェードを表す中国語の単語「玉」は、中国語で最も古い単語の一つです。この文字は、「王」に点を1つ付けるだけの違いとなっています。

中国以外の国々では、通常、ジェードと聞くと最高品質のものが鮮やかな緑色であるビルマ産のジェダイト ジェードが頭に浮かびます。しかし、中国の国内ではジェードは全く異なる特徴を持つ石であり、最高品質のものはホワイトです。Lotus Gemology(ロータス・ジェモロジー)のRichard Hughesは、19歳のときに初めてビルマを訪れて以来、ジェードを研究しています。ジェダイトとネフライトの産地に関する研究を簡単に紹介した後、本物の中国産のジェード、真の「天国の石」について詳しく説明します。

Hughesは、世界有数の貴石の専門家の一人です。宝石や宝石学に関する書籍や160以上の記事を執筆しており、彼の記事や写真は、あらゆる種類の出版物で掲載されています。彼の最新作『Ruby & Sapphire: A Gemologist’s Guide(ルビー&サファイア: 宝石鑑別士のガイド)』 (2017年) は、単一の宝石種に関して詳述された最も包括的な書籍であることは間違いないでしょう。

Hughesは、Gems & Gemology(宝石と宝石学)から2004年Edward J. Gübelin最優秀論文賞(共著者)、American Gem Society(米国宝石学会)の2005年Richard T. Liddicoat ジャーナリズム賞、Accredited Gemologists Association(認定宝石鑑別士協会)からAntonio C. Bonanno 宝石学優秀賞など、業界から多数の賞を受賞しています。2013年、Association Française de Gemmologie(AFG)は、古代から宝石の歴史を築き上げてきた最も重要な50人のうちの一人としてHughesを選びました。また、2016年には、上海の同済大学で客員教授の職務を授与されました。

Hughesはタイのバンコクに在住しており、妻のWimonと娘のBillieと共にロータス・ジェモロジーを運営していす。

詳細

お問い合わせの際は、どのイベントに関してのご質問かを明記していただきますようお願いいたします。
問い合わせ先