よくある質問(FAQ)

GIAはラボで製造されたダイヤモンドをグレーディングしますか?


はい。GIAは、2007年以来ラボで製造されたダイヤモンド(ラボラトリー グロウン ダイヤモンド)をグレーディングしています。2019年7月1日以降、GIAのラボラトリー グロウン ダイヤモンド レポートおよび鑑別レポートは「合成」という用語を使用しなくなりました。GIAラボラトリー グロウン ダイヤモンド レポートには、参考のためにカラー、クラリティ、カットの基準となるGIAのグレーディング スケールが含まれます。レポートでは、カラーおよびクラリティを識別するために説明的な用語が使用されます。レポートには、「これはCVD(化学蒸着)または HPHT(高圧高温)成長プロセスによって生成された人工ダイヤモンドであり、色を変更するために製造後に処理が施された可能性があります。」と記載されます。

問い合わせ先