見本市

AGTA GemFair Tucson 2019(AGTAジェムフェア・ツーソン2019)


ガレリアレベルにあるGIAのブースでは、2019年の教育、ラボサービス、機器や小売業者サポートプログラムの情報をご案内いたしますので、是非お立ち寄りください。また、Gems & Gemology(宝石と宝石学)の最新号をお読みになったり、GIAの機器のデモにご参加していただくこともできます。ブースでのご説明以外には、GIAショーサービスラボでカラーストーンを提出したり、お好みのセミナーや無料の発表会に出席して宝石学の知識を深めていただけます。また、GIA同窓会が主催する「GIAジェムマインパーティー – インドの旅」もお見逃しなく。

GIA Show Service Laboratory(GIA ショーサービスラボ)

ジェムフェアでは、GIAによるカラーストーンの鑑別や起源の判別に関する便利なサービスをご利用いただけます。オニキススイートではGIAの宝石鑑別士がカラーストーンを分析し、レポートサービスを提供いたしますので宝石を是非お持ち込みください。

GIAショーサービスラボは以下の期間にご利用いただけます。
2月4日~9日 午前9時 〜午後4時 (AGTA GemFairの開催前日にオープン)
2月10日 午前9時 ~午後12時

GIAショーサービスラボに石を提出する際、特にこのサービスを初めてご利用になる場合は、事前に十分な準備をしてお越しいただきますようお願いいたします。GIAショーサービスラボへの宝石の提出に関する詳細は、こちらをクリックしてください。

注:サービスはAGTA GemFair開催前日に受け付けております。営業時間はショーの開催時間とは異なります。その場で仮のレポートを印刷し、ショーの後日に正式なレポートを郵送いたします。こちらのサービスはご好評をいただいているため、お早めに宝石を提出なさることをおすすめします。ダイヤモンドおよび真珠のレポートサービスはご利用いただけません。 

詳細については、お電話(+1 760 603 4000または +1 760 603 4517)までお問い合わせください。

GIA セミナー

GIAは、AGTA ジェムフェア開催中、Tucson Convention Center(ツーソンコンベンションセンター)で3つの教育セミナー(有料)を行います。セミナーへのご登録は、下記の用紙にご記入いただくか、+1 800 421 7250、内線4001(米国内無料通話)または +1 760 603 4001(GIA入学部)までお問い合わせください。 

ラボで製造したダイヤモンドの鑑別
2時間の講義/ラボ

ラボグロウン(ラボ製造)ダイヤモンドは、短期間でラボや工場で作られています。この技術は過去10年間において急速に発展したため、宝飾品市場ではラボで製造したダイヤモンドが容易に入手できるようになりました。現在は完全な情報の開示と購入するものに対する理解が、これまで以上に重要となっています。このセミナーは、インタラクティブな討論と実践的なラボを通して、HPHTとCVD成長法によってラボで製造したダイヤモンドに関する情報と、これらを天然ダイヤモンドから区別する方法を紹介します。

2月8日(金曜日)午後1時~午後3時、Coconino Room(ココニーノルーム) 
授業料:$225

エメラルド: 原産地の判定
2時間の講義/ラボ 

2時間にかけて行われるこの講義とラボでは、GIAの原産国のサンプルコレクションから標本をいくつか活用します。現場での研究において原産地から直接調達されたこのコレクションを使用して、エメラルドの原産地を判定するための基礎を学びます。参加者は、視覚的な観察、インクルージョン、化学における要因を学び、これらに基づいて原産地を確定します。また、ラボでは顕微鏡を使用して、GIAのラボが使用する標本にあるインクルージョンを鑑別します。この高度なセミナーを修了した後、学生はエメラルドの原産地を示す特性およびその複雑さについて理解を深めます。

2月9日(土曜日)午前9時~11時、Coconino Room(ココニーノルーム)
授業料:$225

モザンビーク産ルビーと玄武岩質ブルーサファイアの低温加熱処理 
2時間の講義/ラボ
 
特定の種のコランダムの低温加熱処理は、ここ数年間で業界において重大な問題として取り上げられています。2時間にかけて行われるこの講義とラボの実技では、これらの低温加熱処理された石を処理されていない石から区別する目的でより信頼性の高い方法をGIAが開発するために行っている研究に焦点を当てます。これらの区別を行うための多くの課題が、研究の結果とともに説明され、達成できること、そして依然として達成できないことも取り上げられます。参加者は、この研究で使用される試料をいくつか顕微鏡で検査し、これらの温度で発生するインクルージョンに時折起こる微妙な変化を区別することを学びます。

2月9日(土曜日)午後1時~3時、Coconino Room(ココニーノルーム)
授業料:$225

これらの有料のセミナーにご興味のある方は、こちらの用紙を記入後、ご提出ください。座席数には限りがあります。また、+1 800 421 7250、内線4001(米国内無料通話)または+1 760 603 4001までお電話にて、GIA入学部までご連絡ください。

 

無料プレゼンテーション

研究に関する最新情報

GIA の著名な研究者であるJames Shigley博士とGIA研究チームのメンバーが、業界の重要な最新情報を発表します。GIAラボやGIAでの研究成果を発表し、ダイヤモンド業界およびカラーストーンのトレンドなどのタイムリーな話題についても報告します。

2月8日(金曜日)午前9時~10時、Mohave Room(モハーベ・ルーム)

天然色のダイヤモンドの色の原因 

カラーダイヤモンドは、長い間、消費者と宝石鑑別士の両方を魅了しています。このセミナーでは、ダイヤモンドの色に関してGIAが継続して行っている研究を紹介し、天然ダイヤモンドの色の原因となる要因に関する概要を説明します。また、GIAの研究で使用されている広範囲にわたるデータベース(2008年~2016年)でグリーン、ブルー、ピンクのダイヤモンドについて詳しく説明し、研究結果およびこれらの貴重かつ稀少な石の色の原因も概説します。

2月6日(水曜日)午前9時~10時、Mohave Room(マリコパ・ルーム)

GIAジェムマインパーティー

ツーソンにてGIA同窓会が開催する「GIAジェムマインパーティー – インドの旅」にご参加になり、毎年恒例のオークションとディナーダンスをお楽しみください。GIAの同窓生、学生、業界仲間と楽しく素敵な夜を過ごしましょう。

2月8日(金曜日)午後6時30分~11時

Marriott Tucson University Park Hotel(マリオット ツーソン ユニバーシティパーク ホテル)
880 E. 2nd Street
Tucson, AZ

チケットの購入は、1月17日までは$55、17日以降は$65です。
オンラインでご登録ください。