ペリドットの品質を決定する要因


Placeholder Alt Text
このすばらしい130.60カラットのアンティーククッションカットのペリドットは、この宝石の最高級品としての特性(中程度の色調、彩度が高い黄色がかった緑の色相、高いクラリティ)を呈している。
ペリドットは様々なジュエリーとして容易に入手できます。 一般的な品質のものであっても、極めて手頃な価格で魅力的です。 また、大きなサイズや、最も目の肥えたカラーストーンの愛好家を満足させるような、とても強いカラーのものが手に入ります。


ペリドットの色は、純粋な緑から黄色がかった緑、緑がかった黄色に渡ります。 最高級の色は、黄色や茶色を帯びていない緑です。 最高の色は、10カラット以上の石に見られる傾向があります。 低品質のペリドットは、茶色がかっています。

純粋な緑色の石はまれで、ほとんどのペリドットはどちらかといえば黄色がかった緑です。 より質の高い石は強い色です。 最高級のカラーの石のほとんどが、ミャンマー、およびパキスタン産です。

クラリティ
市場に出ている、良い品質のもの、定形サイズのもの、より大きな一点もののほとんどには、目に見える内包物がなく、拡大下でしか見えない小さな黒い斑点(実際は鉱物結晶)しかありません。 ペリドットによくあるその他の内包物は、「リリーパッド」と呼ばれる反射するディスク状の内包物です。

リリーパッド
ペリドットの円盤状のフラクチャーインクルージョンは、その形からリリーパッドと呼ばれている。
容易に見える内包物、特にダークスポットは、ペリドットの価値を下げてしまいます。 暗くて目立った内包物をもつ淡い色の石はその価値が劇的に下がります。

ペリドットの黒い鉱物結晶
ペリドット内の黒い鉱物結晶が肉眼でも見える場合、石の価値は下がる。
カット
ペリドットは、様々な形状やカッティングスタイルにカットされます。 ラウンド、オーバル、ペア、クッション、トライアングル、マーキスシェイプなどの、すべての一般的な宝石の形状に成形されます。

チェッカーボードカットのペリドット
ペリドットは、チェッカーボードのような、いくつかの珍しいカットで人気がある。 - 提供:Gem Center Northwest(ジェムセンター ノースウエスト)
カッティングスタイルもまた様々です。 三角形やカイトシェイプのファセットからなるブリリアントカット、平行したファセットが中央から同心状に並ぶステップカット、ブリリアントカットのクラウンとステップカットのパビリオンで通常構成されるミックスカットは、どれも一般的にみられます。 手作業や機械で成形するデザイナーカットは、カボション、ビーズ、彫刻と同様に人気があります。

ペリドットイヤリング
ペリドットは一般的に、ジュエリーに合わせた標準的な形や大きさにカットされる。 - 提供:Rio Grande(リオグランデ)
カラット重量
宝飾品業界向けの標準的なトパーズのカットには、さまざまな形とサイズがあります。 より小さいサイズでは廉価ですが、10×8ミリを超えると価格が上昇します。 最高級の大きなサイズのペリドットはミャンマー(以前のビルマ)産です。最近では、パキスタンのヒマラヤ高地産のものがあります。 標準サイズ、標準品質のものは、ほとんどが米国(アリゾナ州)産や中国産です。

ペリドット
ペリドットの結晶はそれぞれ128.82カラットと393.83カラット。カットされたペリドットは
18.50から64.61カラット。 すべてパキスタン産。 - 提供:Shades of the Earth(シェーズ・オブ・ジ・アース)