モルガナイトのお​​手入れとクリーニング


Placeholder Alt Text
モルガナイトは耐久性のある宝石であり、 適切にお手入れを行うことで、長年にわたりジュエリーの着用を楽しんでいただくことができる。 -提供:The Greenwood Group.(ザ グリーンウッド グループ)
宝石や鉱物の硬度はモース硬度スケールで測定されます。 モース硬度の数字はある1つの鉱物が他の鉱物によって傷つけられることが相対的にどれだけ容易または困難であるかに基づいています。 しかし、モース硬度には紛らわしい面もあります。 モース硬度を代表する鉱物間の硬度の間隔は均等でありません。 例えば、ダイヤモンドは数字上ではコランダムとはたったひとつしか離れていませんが、コランダムの宝石よりも何倍も硬いのです。 モルガナイトはモース硬度7.5から8に相当するので、傷や強い打撃から保護するよう注意して扱う限り、ジュエリーに用いるのに耐久性のある宝石です。

モース スケール
モルガナイトは、モース硬度スケール7.5から8に相当する。

安定性
モルガナイトを熱に曝すのはお勧めできませんが、光に曝されても色は安定しており、退色することはありません。 また、フッ化水素酸によって損傷を受けることがあります。

クリーニング
モルガナイトには、温かい石鹸水での洗浄が常に安全です。 石に液体インクルージョンやフラクチャーがない限り、超音波または蒸気洗浄器でクリーニングすることは通常、安全です。
モルガナイトはまれに、フラクチャー充填されている可能性があります。 そうした石は、温かい石鹸水でのみ洗浄します。

フラクチャー充填