プレスリリース

GIAが初めてスリランカにカラーストーンサービスを提供


ヒルトンコロンボレジデンスでの移動研究室、1月26日~28日

バンコク - 2015年1月21日 - スリランカの宝石・宝飾品取引業のメンバーは、1月26日~28日に開催されるコロンボの研究所の移動研究室を通じて、ルビー、サファイアとエメラルドなどのGIAの鑑別と基本的サービスだけでなく、他の宝石鑑別サービスを受ける機会があります。 これは豊かな宝石の歴史を持つ島国のスリランカで初めてGIAがサービスを提供します。 移動研究室は、ヒルトンコロンボレジデンスに行われます。
 
1月26日前までにバンコクのGIAの研究室 Montana Rodjana宛てに電子メールかお電話でご予約ください。メール:mrodjana@gia.edu 電話:66 2632 4090内線153または604 参加料は宝石の種類やサービスにより異なりますので、GIAのウェブサイトでご確認ください。www.gia.edu/gem-lab-service/colored-stone 1月26日~28日の期間の移動研究室へのご連絡は、94 76 524 3346です。
 
お支払いは、GIAジェムパス™またはGIAアカウントで受け付けています。 GIA ジェムパス™を事前に購入いただくか、1月26日より前にアカウントの設定をする必要があります。RodjanaまたはバンコクのGIA研究室にご連絡ください。

GIAについて

1931年設立の独立非営利組織である GIA (米国宝石学協会) は、宝石学における世界有数の権威として認められています。 1950年代初頭、GIAはカラー、カット、クラリティおよびカラット重量で有名な4Cを考案しました。さらに1953年には国際ダイヤモンドグレーディングシステム™を開発し、これは現在世界中のほぼすべての宝石専門家や宝石商により認識されています。
 
研究、教育、宝石学ラボサービスおよび機器の開発を通じて、当機関は、最高基準の完全性、学問、科学およびプロフェッショナリズムを守ることにより宝石・宝飾品に対する公共の信頼を確保することに専念しています。