記者発表

GIA、小売業者のための無料のオンライントレーニングツールを導入


GIAは、小売業者サポートプログラムの一環として、宝石小売業者による自社営業スタッフの育成を支援するため、4つの無料モジュールで構成された新しいトレーニングパッケージを公開しました。

カリフォルニア州カールスバッド - 2016年8月1日 - GIAは、小売業者サポートプログラムの一環として、宝石小売業者による自社営業スタッフの育成を支援するため、4つの無料モジュールで構成された新しいトレーニングパッケージを公開しました。 トレーニングパッケージはr​​etailer.GIA.eduでダウンロードすることができます。4つのモジュールには次が含まれます。
 
GIAについて:GIAの小史と業界における役割、および
          小売業者が顧客にダイヤモンドに関する指導を行う際にGIAが実施できるサポート。
4C:ダイヤモンドの品質を表す4Cの概要とダイヤモンドのグレーディングに与える影響。
GIAラボレポート:GIAのラボのレポートの概要と、各レポートの
          相違点。
GIAの小売業者用ツールの使用方法:GIAの小売業者用ツールの概要と、販売プロセスの
          各段階にツールを採用する方法について
 
また「小売業者のためのGIAロゴ検索」と呼ばれるカスタマイズされたグラフィックも導入されます。これには、GIAの標章と付随するメッセージ(「GIAによるグレーディング済ダイヤモンド」および「GIA作成のレポート付宝石」)で構成されるロゴが含まれます。小売業者は、こうしたグラフィックアセットを使用して、GIAレポート付のダイヤモンドと宝石を販売していることを示すことができます。 GIAが、小売業者が使用するためのGIAの標章を伴うロゴを発表したのは今回が初めてです。これは、小売業者の使用が認められた唯一のロゴです。 
 
GIAの小売業者サポートプログラムは、4Cとグレーディングレポートの重要性について顧客の教育に役立つツールを小売業者に提供することにより、宝石やジュエリーへの信頼を確保する、という研究所の使命に基づいています。 

GIAの小売業者サポートプログラムに関する質問は、Eメール tali.nay@gia.edu または 電話 760-603-4566で、Tali Nayまでお問い合わせください。 

GIAについて

1931年設立の独立非営利組織であるGIA(Gemological Institute of America)は、宝石学における世界有数の権威として認められています。 1950年代初頭、GIAはカラー、カット、クラリティおよびカラット重量で有名な4Cを考案しました。さらに1953年にはインターナショナルダイヤモンドグレーディングシステム™を開発し、これは現在世界中のほぼすべての宝石専門家や宝石商により認められています。
 
研究、教育、宝石学ラボサービス、機器の開発を通じて当機関は、最高基準の完全性、学問、科学およびプロフェッショナリズムを維持しながら、宝石・宝飾品に対する公共の信頼を確保することに専念しています。