宝石事典へ戻る

サンストーン

サンストーンの珍しい変種はアベンチュレッセンスと呼ばれる独特なキラキラした輝きを示します。

Responsive image

小さな銅の小片により、オレゴン産サンストーンに珍重される赤の色相が生じることがあります。

Responsive image
カラーゾーン

サンストーンのなかには魅力的なカラーゾーニング(色帯)を示すものがあります。

Responsive image
艶消し仕上げ

マット仕上げのファセットは、興味深く魅力的なコントラストを見せてくれます。

Responsive image
Responsive image
輝き

サンストーンのキラキラした輝きは、原石にさえも見られます。

Responsive image
バイカラー

サンストーンの原石には、興味深く色の領域が分かれたものがあります。

Responsive image
砂漠の太陽

ポンデローサ鉱山は、このような多くの美しい石を産出します。

Responsive image
器具類

バイヤーガイド

本日のサンストーン市場は高級なジュエリーデザイナー、コレクター、宝石彫刻、または貴重なすべてのアメリカのお土産を求めているオレゴン州の砂漠の観光客から構成される多様な市場です。

宝石商を検索する

GIAレポートを持ち、GIA訓練を受けたスタッフがいるお近くの宝石店を見つけるには、郵便番号を入力してください。

レポートを探す

レポートの情報が、GIAレポートデータベースにアーカイブされているものと一致しているかを確認します。

調べるべき点

色は、サンストーンの品質を決定する最も重要な要因です。

最良の深い緑や深い赤の色、および強烈なバイカラーのサンストーンは、最上級品質の石とされています。 赤いサンストーンは「スピネルレッド」として販売されることがあります。硬度は別にしても、その鮮やかな色相はスピネル、そしてルビーにさえ匹敵するものです。

サンストーンのクラリティを判定する要因には、識別に役立つインクルージョンも含まれます。

銅のインクルージョンが実際にアベンチュレッセンスを生み出すのに十分な量でなくても、オレゴンサンストーンにはすべてこのインクルージョンによって生じる特別なシーン(光の効果)が見られます。

カットはサンストーンの外観に影響を与える重要な要因です。

サンストーンは様々な形状にカットされます。 この宝石はカットデザイナーがユニークな作品に仕上げるための人気の素材です。 またサンストーンは宝石彫刻家にも人気があります。

サンストーンのカラット重量は、広範囲にわたります。

1カラット以下のサンストーンは多くの場合、標準的なジュエリーの枠に合わせて規格サイズにカットされます。 大きなファセットカットされた石は稀ですが、宝石彫刻家はファセットにむかないグレードの素材を使用してユニークな作品を造ることがよくあります。

Sunstone Quality Factors: The Comprehensive Guide