宝石事典へ戻る

スピネル

ブラックプリンスルビー。 ティムール・ルビー。 何世紀もの間、偉大な偽者であるスピネルは、ヨーロッパのクラウンジュエルでルビーと間違われていました。

Responsive image
美しい色相

最高品質のレッドスピネルの色は、ミディアムからミディアムダークの色調の、純粋な赤色からやや紫がかった赤色です。

Responsive image
輝きを求めたカット

スピネルはクッションシェイプとオーバルシェイプにカットされることがほとんどで、適切なプロポーションでカットすると優れた輝きを放ちます。

Responsive image
クロム

ルビーと同様、レッドスピネルの色は微量のクロムによるものです。

Responsive image
Responsive image
自然が作り出す完璧

スピネルは等軸晶系に属し、その特徴的な結晶形状は、2つのピラミッドを背中合わせにしたような八面体です。

Responsive image
ジュエリーに最適

ルビーと同様、スピネルは漂砂鉱床で発見されます。スピネルはモース硬度スケールで8にあたり良好な靭性を有するので、宝飾品に使用するには耐久性のある宝石です。

Responsive image
コレクターのお気に入り

形の良いスピネル結晶は、鉱物コレクターの間で高い需要があります。

Responsive image
器具類

バイヤーズガイド

スピネルは、ここ数十年の間に名声を得てきており、需要が供給を上回っています。 スピネルには様々な色がありますが、商業上最も重要な色はレッドとピンクです。

宝石商を検索する

お近くの宝石商を通して宝石を提出してください。 

レポートを探す

レポートの情報が、GIAレポートデータベースにアーカイブされているものと一致しているかを確認します。

調べるべき点

タンザニア産スピネル
最も価値のある色は、鮮やかなレッドとブルーです。

最も価値のあるスピネルの色は、スピネルがかつてルビーやサファイアに間違えられた訳を思い出させる鮮やかなレッドやコバルトブルーです。 商業的に最も重要な色はレッドとピンクですが、モーブまたはライラックの宝石も魅力的であり、一部のブルーのスピネルは非常に価値があります。

クラリティとはインクルージョンに関して表したものです
パステルカラーのスピネルには、インクルージョンが比較的少ないことが期待されますが、彩度の高い赤色と青色のものは稀少であるため、ある程度インクルージョンがあることも想定されています。 一部の宝石では、宝石の八面体の結晶成長を反映した美しいインクルージョンを持っているものもあります。 こうしたインクルージョンが集合して、人間の指紋のように見えることもあります。
「ローズレッド」スピネル
カットは、外観において最も重要な要素の一つです。

スピネルはほとんどの場合、クッションシェイプとオーバルシェイプにカットされます。 適切なプロポーションでカットされている場合、素晴らしいブリリアンスが生み出されます。 市場でのスピネル不足のため、最も上質な原石は重量を確保するために、一般的な市販品のサイズではなく、標準的でないサイズにカットされます。

カラット重量により、正確な測定が可能になります
歴史上有名なスピネルは見事な大きさがありますが、5カラット以上の大きさのこの宝石は今日では希少です。 標準のカット、すなわち規格サイズにカットされた石は通常、6×4 mmや7×5 mmといったサイズで入手可能であり、指輪のセンターストーン用に適しています。 大量生産品は、ジュエリー用として標準的なサイズにカットされることの方がよくあります。
スピネルの品質を決定する要因:総合ガイド

ヒント及びアドバイス

1. 色が生み出す違いを理解します。

流通する幅広い品質について理解するために、さまざまな色のスピネルを並べて観察してください。 淡い色のものは、鮮やかな色合いのものよりも手頃な価格で手に入ります。

2. カットに妥協しないでください。

カットの品質は、美しさとブリリアンスに大きな違いを生み出します。 スピネルは、宝石全体を横切って均等に光を反射し、生き生きとした煌めきを放ちます。 カットの質が良くない宝石は、市場性がはるかに下がり、値引き価格で販売されます。

3. 知識豊富な宝石商と連携します。

スピネルは珍しい宝石ですので、宝石学の知識とスピネルの専門知識を持つ宝石商を選択するようにしてください。

4. 不確かな場合は、研究室の報告を入手してください。

かなり高額のスピネルを購入する場合は、購入するスピネルが天然のものであることを確認するために、GIA のような独立した研究室からの報告を得ることをおすすめします。