記事の検索結果

Show Filters
Showing 43 結果 for "*"
マダガスカルのディディから最近、マダガスカルの北東にある人里離れたジャングルで、木材伐採によってルビーとサファイアが発見されました。 新鉱床から大きく、澄んだ高品質なルビーとブルーサファイアが産出されました。
記事
マダガスカルのDidy(ディディ)近郊のルビーおよびサファイアラッシュ

新しい鉱床を調査する遠征で、ブルーサファイヤの形態や宝石学的特性が、タンザニアのTunduru(トゥンドゥル)産またはビルマのモゴック産のブルーサファイアに類似することが判明しました。

詳細を読む

LA-ICP-QMS(プラズマ四重極質量分析計結合レーザアブレーション誘導)を使用したコランダムのシリコン検出能
記事
LA-ICP-QMS(プラズマ四重極質量分析計結合レーザアブレーション誘導)を使用したコランダムのシリコン検出能

Be拡散サファイア内に見られる色の兆候を示すコランダム内のシリコン検出についての詳細と注意事項を提示。

詳細を読む

ニアサから産出した0.9-5.4カラットの未加熱処理、ファセットカットルビーとルビー原石
記事
モザンビーク産と伝えられるルビー

モザンビーク北部産と報告される、魅力的な新ルビーがタイの宝石市場に登場し始めています。 この石はタンザニア・ウィンザ産のルビーに似ていますが、本研究の顕微鏡検査によって鑑別することができます。

詳細を読む

タジキスタン産の242.50カラットスピネル原石。最も大きい石(右上)。
記事
加熱スピネルと非加熱スピネルの区別

最高品質の天然スピネルは、これまで大規模な処理プロセスを逃れてきました​​が、いくつかの熱処理されたものが市販されています。 このレポートは、加熱スピネルの鑑別基準を設定します。

詳細を読む

ジェレメジェバイト(エレミア石)のはっきりとした多相内包物 128倍に拡大。
記事
ジェレメジェバイト(エレミア石):ナミビア産の400 個の水晶コレクションの説明および予備的研究

ナミビア産と報告されている希少なジェレメジェバイト(エレミア石)は最近、研究目的でバンコクのGIAのラボに持ち込まれました。 この記事では、5個の試料の初期試験、および全コレクション写真についてご報告します。

詳細を読む

記事
化学分析による斜長石長石の分離

化学に基づく長石の地理的起源を調べ、メキシコ産の素材が処理のために中国に送られ、中国の素材として販売されている主張を反駁します。 メキシコ、モンゴル、米国産のサンプルを分析します。

詳細を読む

この6.3カラットの紫ピンクサファイアは、私たちの研究室で検出された、初めての色の天然ベリリウム(Ta、Nb)のものです。
記事
ピンクとイエローサファイア内のベリリウム

自然のベリリウム及び不確定な起源のベリリウムとイエローサファイアピンクサファイアを記述します

詳細を読む

微細構造を理解すると、真珠や貝殻の外観と特性(光沢と硬度など)が明らかになります。
記事
真珠における生物起源アラゴナイトの結晶方位

真珠の素材鑑別やその生物起源鉱物の成長方向を特定するレーザーラマン分光法のポテンシャルを探ります。

詳細を読む

このレポートに使用された標本。 標本の左側が原石、右側がその原石を加工処理をしたもの、央中は加工処理した原石をカットしたものです。
記事
ルビーとガラスの張り合わせについての考察

ガラス充填処理された幾つかのルビーの詳細とこのルビーの実験により、ガラスで石が結合されていることを示しています。

詳細を読む

現在の宝石鑑別用顕微鏡では、「フィンガープリント」の孤立した流体包有物の内部特定は不可能だが、縁に沿ってガラス状の微小亀裂が見えるのが、高温熱処理が行われた証です。
記事
熱処理の看破における二次的な液体インクルージョンの役割

非常に高い温度における二次的液体インクルージョン(「フィンガープリント」としても知られる)への影響および熱処理の看破におけるそれらの有用性について検討します。

詳細を読む