記事の検索結果

Show Filters
Showing 30 結果 for "*"
「フレンチブルー」ダイヤモンドのコンピューターレンダリング
French Blue(フレンチブルー)とHope(ホープ):歴史的な鉛製の型の発見から得た新たなデータ

この記事では、近代的なツールと技術を使用してFrench Blue(フレンチブルーダイヤモンド)とHope diamond(ホープダイヤモンド)両方の歴史と起源を解明します。

詳細を読む

ウィッテルスバック・ブルー

この記事には、1666年の最初の報告以来ウィッテルスバック・ブルーについて知られていることや、このダイヤモンドの最新の宝石学的情報が書かれています。

詳細を読む

Apollo Diamond Inc. (アポロダイアモンド社)の最新世代のCVD(chemical vapor deposition 化学蒸着)成長合成ダイヤモンド

色とクラリティにおいて天然ダイヤモンドに匹敵する高品質CVD成長ダイヤモンドは、宝石学特性と分光学的特性の組合せを利用して鑑別することができる。

詳細を読む

The Cullinan Diamond Centennial(カリナン・ダイヤモンド・センテニアル):Cullinans I(カリナン I)およびCullinans II(カリナン Il)の歴史と宝石学的分析

Cullinan(カリナン)ダイヤモンドが採鉱された80年後、ある宝石学者のチームが、イギリスのクラウン宝飾品の一部にするためにCullinan(カリナン)ダイヤモンドから作成された二つの有名な宝石を検査しました。

詳細を読む

宝石学のパイオニア:Edward J. Gübelin博士

スイスの著名宝石鑑別士Edward J. Gübelin博士(1913–2005)は、65年以上にわたるキャリアで歴史的な遺産を構築しました。

詳細を読む

ラウンドブリリアントカットダイヤモンドの全体的なカット品質をグレーディングするための基礎

ここで説明するGIAダイヤモンドカットグレーディングシステムは、標準的なラウンドブリリアントカット品質の全体的な単一グレードに、明るさ、ファイアー、シンチレーション、ポリッシュおよびシンメトリーのほか、重量と耐久性の要素も含んでいます。

詳細を読む

G. Robert Crowningshield: 伝説の宝石鑑別士

G. Robert(Bob) Crowningshieldは、宝石の研究と宝石学の科学に多大な貢献をしてきました。

詳細を読む

究極のジェモロジスト:Richard T. Liddicoat を追悼して

50年間にわたり Gems & Gemology(宝石と宝石学)の指導的役割を果たした Richard T. Liddicoat を追悼するこの機会に、彼が宝石学に及ばした多大な影響を振り返ります。

詳細を読む

ジェレメジェバイト(エレミア石):宝石学の最新情報

AGTA宝石テストセンターに、珍しい黄色の大型のジェレメジェバイト(エレミア石)(4.54カラット)が持ち込まれ、既存の宝石学文献の検索を行うことになりました。

詳細を読む

ラウンド ブリリアント カット ダイヤモンドの外観モデリング:ファイアーの分析、およびブリリアンスの詳細

3Dモデリング調査のこの2つ目の主要な記事では、「ファイヤー」 スペクトルカラーに分散する光の可視範囲について分析します。

詳細を読む

You are being redirected to GIA Alumni Association, LLC.

5