記事の検索結果

Show Filters
Showing 12 結果 for "*"
Rough CLIPPIR diamonds
世界最大のダイヤモンドの非常に深い起源

地球の非常に深い場所で形成された"CLIPPIR" (カリナンのように大型で、インクルージョンとがあまりなく、不純物は皆無で不規則な形で表面が融食作用を受けている)と呼ばれるダイヤモンドの例外的な種を探求します。

詳細を読む

ファセットカットされたCVD合成ダイヤモンド
ジェメシス社からのCVD合成ダイヤモンド

ジェメシス社のCVD合成ダイヤモンドの宝石学及び分光法上の特性を検証

詳細を読む

0.20カラットのCVD合成ダイヤモンドペンダント
CVD合成ダイヤモンド品質における最近の進歩

CVD合成ダイヤモンド品質における最近の進歩の調査。

詳細を読む

Aurora Butterfly of Peace(オーロラ・バタフライ・オブ・ピース)コレクションのカラーダイヤモンド
ダイヤモンドの「タイプ」分類システムと宝石学におけるその重要性

ダイヤモンドのタイプについての知識があると、ジェモロジストは、ダイヤモンドが処理石または合成石であるかどうか、またテストのためにラボに送るべきかどうかについてより良い判断ができます。

詳細を読む

化学気相成長(CVD)により育った宝石品質合成ダイヤモンド

茶色からグレーにかけて、また、ほとんど無色の、成長した単結晶合成IIa型ダイヤモンド。

詳細を読む

HPHT処理したイエローがかったグリーン・ダイヤモンドの鑑別

いろいろな特性のうち、緑黄色がかった黄緑色のHPHT処理をしたダイヤモンドは、明確なブラウンがかったイエローに八面体グレーニングされた高飽和状態の本体の色を呈し、また加熱の証拠がはっきり出ていました。

詳細を読む

同じ未加工のものからカットした二つのダイヤモンドのフィンガープリンティング

現在利用可能な器具の組み合わせの情報があると、洗練された宝石鑑定士は、指定された石のフィンガープリントを取ることができます。

詳細を読む

合成モアッサナイト:新しいダイヤモンド代替品

合成モアッサナイトは、以前のダイヤモンド模倣品より全般的な外観と重さでダイヤモンドに一層近いですが、この記事では、それを鑑別し特徴付ける方法について説明します。

詳細を読む

割れたエクロジャイト捕獲岩から突き出たダイヤモンド
年齢、原産地、そしてダイヤモンドの据付:過去10数年間における科学の進歩

ダイヤモンドの年齢と形成に関する特定の事柄は以前から知​​られていましたが、1990年代初頭に至る十数年間の間に起こった進歩により、この魅力的な石にまつわる科学的理解が急速に深まったのでした。

詳細を読む

宝石品質の合成ダイヤモンドの磁気特性

合成および天然ダイヤモンドの磁気特性の比較。

詳細を読む

You are being redirected to GIA Alumni Association, LLC.

5