記事の検索結果

Show Filters
Showing 4 結果 for "*"
Tiara from Colombia or Ecuador ca. 1690
展示会のレビュー:Glitterati: Portraits and Jewelry from Colonial Latin America(上流階級:ラテンアメリカ植民地時代の肖像画とジュエリー)

デンバー美術館、Glitterati: Portraits and Jewelry from Colonial Latin America(上流階級:ラテンアメリカ植民地時代の肖像画とジュエリー)のレビュー

詳細を読む

1902年のKelch Rocaille Egg(ケルヒ ロカイユ・エッグ)。 七個のケルヒ・エッグは全てサンクトペテルブルクのFaberge(ファベルジェ)の二番目の細工職人、Michael Perchin(マイケル・パーチン)が作成。 高さ: 12センチ、長さ: 14センチ。 Alexander Kelch(アレクサンダー・ケルヒ)がその妻Barbara Kelch-Bazonova(バーバラ・ケルヒ-バゾノヴァ)に贈ったもの。 画像提供:ヒューストン自然科学博物館。
書評:スノーフレークから氷山:マクファーリン・コレクション

Dorothy McFerrin著、出版元 McFerrin Foundation(マクファーリン財団)、テキサス州カレッジステーション、2013年、125 米ドル(約1万千円)

詳細を読む

書評:スノーフレークから氷山:マクファーリン・コレクション

Dorothy McFerrin著、 出版:The McFerrin Foundation(マクファーリン財団)、テキサス州カレッジステーション 、2013年、125 米ドル(約11,000円)

詳細を読む

スペクトル線ブック(Spectral Line Book)
書評:ダイヤモンド内のスペクトル線のハンドブック、第1巻:表と解釈

Bernhard Dischler著、467頁、出版: Springer-Verlag Berlin and Heidelberg GmbH & Co.、ベルリン;ニューヨーク、2012年、120USドル(約1万2千円)

詳細を読む