記事の検索結果

Show Filters
Showing 51 結果 for "*"
A blue synthetic star sapphire from past production of Wiede’s Carbidwerk
ドイツ・フライウングにある WIEDE’S CARBIDWERK(ヴィーデス・カービドヴェルク)社製造の合成スターサファイアとルビー

1950年代半ばから1970年代にかけて合成スターコランダムを生成するためにWiede’s Carbidwerk(ヴィーデス・カービドヴェルク)社が使用したプロセスに関して詳しく説明します。

詳細を読む

15カラットのタンザナイト
ファセットカットされた宝石の多色性:序論

多色性の現象、およびカラーストーンの外観に与える複雑な影響について説明します。

詳細を読む

ドミニカ共和国産のブルーアンバーのビーズ
ブルーアンバーのカラー現象

ドミニカ共和国とインドネシア産のブルーアンバーの色の原因として、イリデッセンスよりも、蛍光効果にあるとみて調査しています。

詳細を読む

色石宝石のファセッティングでフェースアップでの外観を最大限に生かす

コントラストパターンはどのようにして観察される輝きを向上させて宝石の外観を最大限に生かすことができるか。

詳細を読む

ダイヤモンドの処理の歴史

近代の宝石学者やディアモンテールは、単純なものから高度に洗練されたものまで、幅広い色のスペクトルとさまざまなクラリティ処理に直面します。

詳細を読む

ルーセントダイヤモンド社のカラー処理されたピンク〜レッドダイヤモンド

多段階のプロセスを使用して、ルーセントダイヤモンド社は、ピンク紫から赤やオレンジがかった茶色までの範囲の色を作り出す、天然ダイヤモンドに関する新しい処理法を開発しました。

詳細を読む

ラウンド ブリリアント カット ダイヤモンドの外観モデリング:ファイアーの分析、およびブリリアンスの詳細

3Dモデリング調査のこの2つ目の主要な記事では、「ファイヤー」 スペクトルカラーに分散する光の可視範囲について分析します。

詳細を読む

GIA宝石取引ラボにおけるエメラルド・クラリティ(透明度)改良の分類

エメラルド充填の最大懸念の一つは、このような処理が表すクラリティ改良の度合いです。

詳細を読む

ザッカリー処理されたトルコ石の鑑別:「Gems & Gemology®(宝石と宝石学)」より

数百万カラットものトルコ石が、ザッカリー処理と呼ばれる独自の処理法によって改良されました。

詳細を読む

ラウンドブリリアントカットダイヤモンドの外観のモデリング:ブリリアンスの分析

外観的要素とプロポーションの関係を分析することができる数学的モデル。

詳細を読む