記事の検索結果

Show Filters
Showing 14 結果 for "becoming a GG"
オパール
記事
オパールの歴史と伝承

作家は、火山、銀河、そして花火にオパールを比較したものでした。 賛美者は、パンドラ、世の光、皇后などの特別なオパールの詩的な名をつけたものでした。

詳細を読む

A round, bright red gem displayed on a dark gray background.
記事
夏のように燃える赤い宝石

赤、ピンク、オレンジの色相を特徴とするこれらの宝石は情熱と興奮を引き起こし、蒸し暑い夏の日に身に着けるのにピッタリのアクセサリーである。

詳細を読む

A large group of people outside on GIA’s Carlsbad, California  campus.
記事
信頼を保護する手段:GIAの革新的な研究、機器、サービス

GIAのサービスと機器は、新しい宝石の処理やラボで製造された宝石が市場に参入するにつれて、ますます重要視され、影響を及ぼすようになりました。

詳細を読む

Handful of opal
記事
ライトニングリッジ:上質のブラックオパールにおける世界の中心地

ライトニングリッジは、オパールの中でも最も望ましい上質のブラックオパールにおける、世界の中心地です。 2015年6月には、GIAのフィールドジェモロジストのチームが、オーストラリア、ニューサウスウェールズ州にある、この伝説的な町を訪問しました。 この上質なオパールの重要な原産地を共に探索しましょう。

詳細を読む

 Hand holding tube-shaped boulder opal
記事
クイーンズランド州のオパールフィールド:独特なオーストラリアのボルダーオパールの産地

ボルダーオパールの人気は、ますます高まっています。 オーストラリアのクイーンズランド州中央部では、十数か所以上からこの石が生産されています。 このユニークな宝石つついて詳しくGIAのフィールドジェモロジストと一緒に探りましょう。

詳細を読む

「オパライト」:真の遊色効果を持つプラスチック模倣オパール

真の遊色効果を示すプラ​​スチック模倣オパールは「新しさ」が宣伝され、1988年2月に宝石と宝石細工業者業協会(GLDA)のツーソンショーで、商品名「オパライト」として販売されました。

詳細を読む

処理されたアンダムーカ産の石基オパール
処理されたアンダムーカ産マトリックスオパール

南オーストラリアのアンダムーカ産のマトリックスオパールは、貴重なオパールを内包する多孔質岩であり、オーストラリアの北ニューサウスウェールズにあるライトニングリッジ産の大変珍重されているブラックオパールを模倣するために、普通、着色され改良(カーボン含浸)されています。

詳細を読む

オレゴン州オパールビュート産オパール
オレゴン州オパールビュート産オパール

オレゴン州北東部のオパールビュートでの最近の採鉱によって、いろいろな種類の大きくて無傷のオパールが生産されています。

詳細を読む

2009年発刊「Gems & Gemology(宝石と宝石学)」の要約見出し
要約集; 2009年夏号

Gems & Gemology(宝石と宝石学)2009年夏号のこの記事は、Gems & Gemology(宝石と宝石学)以外で公開された重要な宝石学関連記事をまとめたものです。

詳細を読む

エチオピア、シェワ地方産オパール

エチオピアのシェワ地方、メンズギシェ地区の新しい宝石オパール産地では、オパールは火山岩中の塊として産出します。

詳細を読む