記事の検索結果

Show Filters
Showing 6 結果 for "becoming a GG"
Combine emeralds and gold with the sophisticated design of Cartier and voilà − earrings of timeless beauty. Courtesy of a private collector. Photo by Tino Hammid/Copyright GIA and Tino Hammid
記事
リーフモチーフ:シーズンを問わないジュエリーの時を超えた美しさ

何世紀もの間、宝飾デザイナーたちはその控え目な美しさに心を奪われ、それを不朽の美しいジュエリー作品に仕立て上げました。

詳細を読む

Indian necklace
記事
ジャイプールのマハラジャから現代の大御所まで仕えるジュエラー

西側諸国ではまだよく知られていないが現代のビジネスやエンターテイメントの大家や王族たちがこぞって求める、マハラジャとそのジュエリーの世界へようこそ。 エナメルを用いたクンダン ミーナ ジュエリーと、見栄えの豪華なポルキ・ダイヤモンドのスタイルで作られている、現代の素晴らしい芸術作品をご覧ください。

詳細を読む

18K yellow gold elephant pendant/brooch
記事
幸運のお守り

宝石やジュエリーはパワーと前向きさを呼びさますことから、しばしば幸運のお守りとして使われます。 世界中で愛用されているジュエリーのお守りをご紹介します。

詳細を読む

パンジシール渓谷
記事
アフガニスタンにおけるエメラルドの調査

GIAのフィールドジェモロジストは、活動分野が異なります。 GIAカールスバッドのフィールドジェモロジィマネージャーであるAndy Lucasは、休暇を取る際、一般的な目的地を選びませんでした。 ビーチでも、スキーリゾートでも、国際都市でもありません。 その代わりに見事なエメラルドの鉱床に引き寄せられ、Lucasはアフガニスタンへ向かいました。

詳細を読む

Figure 9. The parcel of rough spinel on the left, reportedly from Tajikistan, contains pieces weighing up to 48.5 g. The seven faceted spinels on the right (9.04–28.16 ct) were fashioned from some of this rough.
タジキスタン産のパープルがかったピンクスピネル:カットの前後

タジキスタン産のパープルがかったピンクスピネル:カットの前後

詳細を読む

スペインのGalleon Nuestra Señora de Atocha(ガレオン ヌエストラ セニョーラ デ アトーチャ)のエメラルドとゴールドの宝物

1970年~1980年代に、トレジャーハンターが数世紀前に沈没したスペインガレオン船のNuestra Señora de Atocha(ヌエストラ セニョーラ デ アトーチャ)とSanta Margarita(サンタ マルガリータ)の遺構を発見した。

詳細を読む