記事の検索結果

Show Filters
Showing 13 結果 for "becoming a GG"
多面的な宝石のセレクションは、ポンデローサのサンストーンのカラーレンジを示しています。
合成アメトリンと天然アメトリンを選別するために、従来型の装置を使用

Francine Payetteによる論文抄録 A simple approach to separate natural from synthetic ametrine (合成アメトリンと天然アトメリンを選別するためのシンプルなアプローチ)

詳細を読む

パビリオンの凹面ファセットは、この27.50ctの石に印象的な外観を 与えています。 クリエイティブな宝石カッターは、宝石に劇的な外観を与えるために凹状のファセットを施すことがあります。 – Robert Weldon, 提供:Minerales y Metales del Oriente
記事
アメトリンの歴史と伝承

アメトリンの世界で唯一の商業用の産地は、ボリビア南東部のアナヒ鉱山です。 伝説では、スペインの探検家が1600年代に鉱山の場所を発見し、女王にいくつかの標本を提示した際に、ヨーロッパ人に宝石が伝えられたとされています。

詳細を読む

アメトリンのカラーブレンド
記事
アメトリンについて

同じ宝石の中にアメシストとシトリン両方の色を含む透明で二色のクォーツは、アメトリンもしくはアメシスト・シトリンと呼ばれています。

詳細を読む

最高のアメトリンには、オレンジがかった黄色と紫色のはっきりとした領域があります。 この優雅なカットデザインがそれらの色を強調しています。 – Lydia Dyer、宝石提供:John Dyer & Co.
記事
アメトリンの品質を決定する要因

望ましいアメトリンの要因について学びましょう。

詳細を読む

Karyna Sena stands in front of a sapphire mine near Colombo, Sri Lanka.
記事
デザイナーが愛するブラジルとその宝石 、すべての作品に込められた輝き

宝石とジュエリーの専門家の三代目となるKaryna Senaは、彼女のデザインのひとつひとつにブラジルの豊かな文化への活力とjoie de vivre(生きる喜び)を吹き込みます。

詳細を読む

ボリビアのアナヒ鉱山
Anahíの 「新しい」アメトリン

産地、珍しい宝石の素材、マーケットニュース、新製品、発見、宝飾品の製造技術、および業界のトレンドなどのトピックをカバーする世界中の宝石のニュースをまとめたもの。

詳細を読む

Hargraveのアメトリン
記事
ファンタジーカットの登場

その昔、ジェムカットは何世紀にもおよぶ伝統の枠に緊縛された工芸であった。 その後、Bernd Munsteiner( 1943生まれ)がファンタジーカットを発明。

詳細を読む

ファセットカットされた合成アメトリン
ロシアの合成アメトリン

宝石の品質の合成アメトリンは、1994年以来ロシアで商業的に生産されています。

詳細を読む

Yuruty(ユルティ)鉱山産のスモーキー・クォーツ・アメトリン
スモーキークォーツの層のあるアメトリン

これらユルティ鉱山のサンプルを調査した結果、この二色の石英の興味深い新しい性質が明らかになりました。

詳細を読む

バイカラーのクォーツ
ボリビアのアナヒアメトリン鉱山

ボリビアのアナヒ鉱山は、宝石市場向けに大量のアメシスト、シトリン、アメシストシトリンを生産してきました。

詳細を読む