記事の検索結果

Show Filters
Showing 11 結果 for "Opal"
エチオピア、シェワ地方産オパール

エチオピアのシェワ地方、メンズギシェ地区の新しい宝石オパール産地では、オパールは火山岩中の塊として産出します。

詳細を読む

トルコのエスキシェヒル州産出のメアシャム

この研究では、トルコのエスキシェヒル起源のモデル、セピオライト鉱床を説明します。

詳細を読む

クイーンズランド州のボルダーオパール

ほぼ75年間休鉱山だったオーストラリアのクイーンズランド州にあるボルダーオパールの鉱床は、1960年代から1970年代にかけて新たな関心を集めたのでした。

詳細を読む

処理されたアンダムーカ産の石基オパール
処理されたアンダムーカ産マトリックスオパール

南オーストラリアのアンダムーカ産のマトリックスオパールは、貴重なオパールを内包する多孔質岩であり、オーストラリアの北ニューサウスウェールズにあるライトニングリッジ産の大変珍重されているブラックオパールを模倣するために、普通、着色され改良(カーボン含浸)されています。

詳細を読む

「オパライト」:真の遊色効果を持つプラスチック模倣オパール

真の遊色効果を示すプラ​​スチック模倣オパールは「新しさ」が宣伝され、1988年2月に宝石と宝石細工業者業協会(GLDA)のツーソンショーで、商品名「オパライト」として販売されました。

詳細を読む

オレゴン州オパールビュート産オパール
オレゴン州オパールビュート産オパール

オレゴン州北東部のオパールビュートでの最近の採鉱によって、いろいろな種類の大きくて無傷のオパールが生産されています。

詳細を読む

宝石の色に関する最新情報。 パート3:バンドギャップと物理現象によって引き起こされる色

このシリーズの最後の部分は、カナリアイエローダイヤモンド等のバンド理論による色の説明、または遊色効果オパール等の物理光学を取り上げています。

詳細を読む

宝石の色についての最新情報。 パート1:分散金属イオンにより起因する概説と色

この3回シリーズの記事は、宝石の着色に関する現在の理解をレビューします。

詳細を読む

アールヌーボー:宝石と宝飾品

この記事は、アールヌーボーの起源を説明し、また重要なアールヌーボー宝石商の特有な解釈と貢献について概説しています。

詳細を読む

メキシコ、ケレタロ製のオパール: 流体インクルージョンの研究

ケレタロ産のような独特のオレンジから赤色の "ファイヤー"オパールは、他の産地からは、ごく少量しか発見されていません。

詳細を読む