記事の検索結果

Show Filters
Showing 58 結果 for "Gia 5211397734"

種類

記事 (58)

レビュー済み

X選択を消す
Dr. E. J. Gübelin Collection Corundum
記事
GIAのGübelin宝石プロジェクト: コランダム

ルビーとサファイア (通常はブルーですが、他のあらゆる色もあります) は、数千年も昔から最も重要なカラーストーンとして珍重されています。鉱物コランダムのこれらの色の品種は、これまで東南アジアや中央アジアが原産地とされていましたが、最近では東アフリカでも産出されています。また、稀少で耐久性に優れており、見事な色のため非常に人気のある宝石です。コランダムの宝石は、配向した鉱物インクルージョンがあるためアステリズム(星彩効果)とシャトヤンシー(猫目効果)を示すことがあり、異なる光源で観察すると色が変化する場合もあります。

詳細を読む

E. J. Gübelin博士のベリルコレクション
記事
GIAジェムプロジェクト
ベリル

化学的に純粋なベリルは無色ですが、微量元素によって緑、青、ピンク/赤の色になります。

詳細を読む

Worker attaching wax forms
記事
深セン:中国の宝石やジュエリー産業のフロンティア

宝石のすべての専門家は、世界的な宝石製造の中心地であり、中国の急成長中の宝石とジュエリー業界のリーダー都市深セン市に精通しています。 GIAチームはこの街を見学し、その主要なジュエリーブランドの詳細を発見していきます。

詳細を読む

1997年冬号 G&G ラボノート

Gems & Gemology(宝石と宝石学)1997年冬号のこのセクションでは、GIAラボで発見された興味深い事柄をまとめたものです。

詳細を読む

2008年春号 G&G ラボノート

「 Gems & Gemology(宝石と宝石学)」の2008年春号から抜粋したこのセクションは、GIAのラボから発見した興味深い事柄を集めたものです。

詳細を読む

「G&Gラボノート」1997年春号

「宝石と宝石学」の1997年春号から抜粋したこのセクションは、、GIAのラボから発見した興味深い事柄を集めたものです。

詳細を読む

1981年春号 G&G ラボノート

Gems & Gemology の1981年春号から抜粋したこの記事は、GIAラボでの興味深い発見をまとめたものです。

詳細を読む

2007年秋号G&G ラボの記録

「宝石と宝石学」2007年秋号から抜粋のこのセクションは、GIAラボラトリーによる興味深い発見をまとめたものです。

詳細を読む

記事
アクアマリンの旅

アクアマリンは海水という言葉にちなんで名付けられ、その新鮮な水のような色合いは、爽やかなプールに飛び込んだような瑞々しさがあります。

詳細を読む

Multi-colored gems are superimposed on an image of glacier peaks.
記事
亜北極帯の宝石と鉱物

北極の宝石を調査するため、酷寒の果てを周航します。

詳細を読む