記事の検索結果

Show Filters
Showing 38 結果 for "*"
2011年冬号 G&G ラボノート

「Gems & Gemology(宝石と宝石学)」2011年冬号からのこのセクションでは、GIAラボで発見された興味深い内容を集めました。

詳細を読む

Aurora Butterfly of Peace(オーロラ・バタフライ・オブ・ピース)コレクションのカラーダイヤモンド
ダイヤモンドの「タイプ」分類システムと宝石学におけるその重要性

ダイヤモンドのタイプについての知識があると、ジェモロジストは、ダイヤモンドが処理石または合成石であるかどうか、またテストのためにラボに送るべきかどうかについてより良い判断ができます。

詳細を読む

GIAラボにおけるカラーグレーディング「D - Z」のダイヤモンド

この記事では、GIAのカラーグレーディングシステムの歴史と進行中の開発について解説し、同ラボがそれをどのように適用するかについて説明します。

詳細を読む

ダイヤモンドの処理の歴史

近代の宝石学者やディアモンテールは、単純なものから高度に洗練されたものまで、幅広い色のスペクトルとさまざまなクラリティ処理に直面します。

詳細を読む

Apollo Diamond Inc. (アポロダイアモンド社)の最新世代のCVD(chemical vapor deposition 化学蒸着)成長合成ダイヤモンド

色とクラリティにおいて天然ダイヤモンドに匹敵する高品質CVD成長ダイヤモンドは、宝石学特性と分光学的特性の組合せを利用して鑑別することができる。

詳細を読む

1870年以降の世界のダイヤモンド原石生産

歴史的にみて、世界のダイヤモンド原石の生産は、様々な要因で大きく変動ました。この記事ではその多くを考察しています。

詳細を読む

非結晶質の外観がある白っぽいグレーニング
白っぽく、反射性のインターナルグレーニングが、GIAラボにおけるD - Zのカラーダイヤモンドのクラリティ・グレーディングに与える影響

この記事は、大きいサイズでクラリティが高く、色調の強いダイヤモンドで多くの場合唯一の特徴である、ある種のグレーニングに関して、GIAラボが行ってきた報告の履歴を検証している。

詳細を読む

The Cullinan Diamond Centennial(カリナン・ダイヤモンド・センテニアル):Cullinans I(カリナン I)およびCullinans II(カリナン Il)の歴史と宝石学的分析

Cullinan(カリナン)ダイヤモンドが採鉱された80年後、ある宝石学者のチームが、イギリスのクラウン宝飾品の一部にするためにCullinan(カリナン)ダイヤモンドから作成された二つの有名な宝石を検査しました。

詳細を読む

フランス LIMHP-CNRS からの実験的なCVD合成ダイヤモンド

過去10年間において、化学蒸着 (CVD)によるダイヤモンド成長の進歩は、合成単結晶の品質に大幅な向上をもたらしました。

詳細を読む

カメレオンダイヤモンドコレクションの宝石学的研究

カメレオンダイヤモンドは宝石ダイヤモンドの中でも最も稀な種類の一つです。

詳細を読む

5