ライブ オンライン セミナー

ジュエリー鑑識セミナー



Jewelry Forensics

GIAの段階的なプロセスを使用して、ファイン ジュエリーの品質を評価する方法を学びましょう

オンラインでライブ配信されるGIAのジュエリー鑑識セミナーでは、査定士、小売店の店員、質屋、商品の受入担当者、デザイナーやベンチ ジュエラーなど、ファイン ジュエリーの品質評価に携わるすべての方々にとって貴重なトピックを取り上げます。参加者は、GIAの宝石およびジュエリーの専門家による講義、イラスト、画像、ビデオ、ライブデモを通じて学習し、専門家が顕微鏡でジュエリーを検査する際に観察するものと同じものを見ることができます。セミナー中、講師と対話していただくことができ、参加していただいた皆様にデジタル版ジュエリー鑑識ガイドブックやその他の参考資料を差し上げます。

今すぐ登録する


参加者と講師にとって最高の体験となるよう、参加者の人数は制限されています。
 

セミナーに関する詳細

各オンライン セミナーは、2日間にわたる6回のセッションで構成されています。

1日目: 午前8時 ~午後4時 (太平洋時間)1時間半のセッションが3回行われ、セッションの間に休憩があります

トピックは以下のとおりです。

  • ジュエリー鑑識の入門:貴金属の検査およびホールマーク(純分認証極印)
  • 製造工程:CAD / CAM、切削加工、ロストワックス鋳造
  • 製造工程:手加工、金型ストライキング、機械加工、電鋳


2日目 :午前8時 ~午後4時 (太平洋時間)1時間半のセッションが3回行われ、セッションの間に休憩があります

トピックは以下のとおりです。

  • セッティングのスタイルとエナメル加工

  • 品質保証ベンチマーク

  • ジュエリーの取り扱いとケース スタディ

 
セミナー予定

2021年

このライブ セミナーは、オンライン学習プラットフォームで配信されます。登録の確認後、プラットフォームにアクセスする方法に関する情報が提供されます。

費用

995米ドル(GIA同窓生は10%割引となります) 

登録

オンライン登録用紙に必要な情報を入力してください。

GIAで提供されている継続教育は、本来は趣味またはレクリエーションとしてお楽しみいただける内容と考えられており、エントリー レベルの仕事に就くために準備をする目的には適していません。継続教育では、単位は取得できず、GIA教育の資格取得の対象とはなりません。また、州や連邦の学資援助プログラムの対象外であり、Accrediting Commission of Career Schools and Colleges(キャリア スクールおよびカレッジ認定委員会)またはDistance Education Accrediting Commission(DEAC、通信教育単位認定委員会)より認定されていません。
 

 

日程およびコース内容は変更される場合があります。