セミナー

ジュエリー鑑識セミナー



Jewelry Forensics

ジュエリーの品質を評価し、12段階から成るGIAの評価プロセスを使用してジュエリーの破損を予測および防止するために、ジュエリー専門家にとって必要とされるスキルを学びます。

GIAのジュエリー鑑識セミナーを受講すると、ご自身の経験のレベルに関わらず、ジュエリーの鑑定士、小売店の店員、ジュエリー デザイナーの皆さまは、どのようにジュエリーが作られているかについて認識をさらに深めることができます。実践的な演習を通して、ジュエリーの品質をより適切に評価するために製造プロセスを示唆する手がかりを見定める方法を習得します。参加者は、GIAの宝石およびジュエリーの専門家による講義、実践的な練習、イラスト、画像、ビデオを通して学んでいただけます。

トピックは次のとおりです

  • デザインやエンジニアリングなど、ジュエリーの品質に影響を与えたり、ジュエリーの破損を予測する要因
  • 貴金属の特性およびそれらの特性が優れたデザインとエンジニアリングをどのように補完するか
  • 一般的な製造方法およびそれらを識別する痕跡
  • ジュエリー デザイン、エンジニアリング、技量について説明するための一般的なジュエリー用語
  • GIA®品質保証ベンチマーク (QAB) およびそれらがどのように技量を評価するのに役立つか

参加者には、ジュエリー鑑識ガイドブックと補足情報を含むUSBサムドライブを差し上げます。

追加情報

各セミナーは、ジュエリー サンプルを実践的に詳細にわたって検査するため2日半かけて行われます。

1日目: 午前8時 ~午後4時
2日目: 午前8時 ~午後4時
3日目: 午前8時 ~午前11時30分

セミナー予定

2020年
4月13日~15日
5月27日~29日
9月9日~11日

場所:カリフォルニア州カールスバッドのGIAキャンパス – 5345 Armada Drive, Carlsbad CA, 92008

費用

$1,195

登録

登録用紙をダウンロードし、ご記入後にご返却くださいSeminar Application.

 

日程およびコース内容は変更される場合があります。