分析とグレーディング

宝石の提出方法



GIAへ宝石を直接郵送またはご持参されるかのいずれにしても、サービスを完了した宝石を素早くお受け取りいただくのに役立つヒントを紹介します。

宝石素材ごとのレポートおよびサービスの提出基準をご覧ください。

グレーディングまたは鑑別サービスのための宝石の提出はすべてのGIAラボラトリーで受け付けておりますが、施設によってはサービスが可能な大きさや素材の種類が限られているため、ご提出いただいた宝石を他の施設に転送することがあります。詳細については、特定の地域のラボラトリー情報を参照してください。品物を提出される国によっては、現地の税を含め追加的な税/手数料が適用される場合がありますのでご了承下さい。

必要事項:

  • GIAに宝石をご提出いただく場合は、ラボラトリー サービス アカウントを開設していただく必要があります。アカウントはすべてオンラインで簡単に開設していただけます。
  • アカウントの申請中、GIAラボラトリー クライアント契約書に署名していただく必要があります。御社を代表して署名する権限をお持ちでない場合は、署名する権限をお持ちの方に契約書のリンクを転送することができます。ご署名いただく前に、クライアント契約書の諸条件をご理解していただくようお願い申し上げます。
  • クライアント契約書にご署名いただき、オンライン申込書をご提出いただくと、電子メールにてクライアント番号が送信されます。それ以降、ラボラトリーに宝石を提出していただけます。
  • ダイヤモンドの原石または部分的に研磨されたダイヤモンドの原石を提出する場合は、こちらのキンバリー プロセスの要件に関する重要なお知らせをお読みください。
  • 宝石は個別にパーセル ペーパー(小包)または他の適切な容器に入れてください。
  • パーセル ペーパーには形状と重量を記載してください。内部識別番号やロット番号を記載することもできます。小包には、会社名やイニシャル、ロゴ、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス、ウェブサイト、その他のクライアントが特定できる情報や、グレーディング情報に関する情報は記載しないでください。
  • 重量、形状、価値、ご希望のサービスなど、提出する宝石に関するメモ書きまたは見積書を御社のレターヘッドのある便箋(該当する場合)に記載してください。
  • お客様が提出する宝石素材について、処理が施されていたり合成石であることを知っている、疑いがある、または不明である場合、その旨を開示することが義務づけられています。詳細については、こちらをクリックしてください。
  • ラボラトリー アカウントを開設した後にお受け取りになるGIAクライアント番号を記載してください。
  • 郵送される場合、住所、電話番号、保険の必要条件、推定申告価値、返却方法を含む、返却の出荷に関する情報を記載してください。
  • お客様ご自身が商品をお受け取りまたはお預けになる場合は、写真付きの身分証明書および該当する場合はアカウントの使用の権限を与えられたことを証明できるもの(名刺または手紙)をご持参ください。

ご質問やサポートが必要な場合は、いつでもお気軽にお問い合わせください。