日本



GIA Tokyoの教育部門及びラボはいずれも、JR御徒町駅から徒歩5分という便利な立地にあります。御徒町は日本唯一の宝飾問屋街として知られ、ダイヤモンド、カラーストーン、真珠などの各種宝石やジュエリーの販売店はもちろん、あらゆる宝飾関連の問屋、小売店、鑑別機関、教育機関などが立ち並びます。また、御徒町は活気あふれる秋葉原 電気街や、下町グルメで人気のアメ横に隣接しており、空の玄関口である成田国際空港や羽田国際空港へのアクセスも便利です。芸術と文化の発信基地であり、都内屈指の桜の名所である上野公園の敷地内には、東京国立博物館、国立西洋美術館、上野の森美術館、国立科学博物館、恩賜上野動物公園をはじめ、数多くの文化施設が点在し、最良の学びの場を提供しています。また、数々の由緒ある自社や文化財がこの街の魅力に趣を沿えています。

提供されるプログラムとコース

以下の宝石学クラスは東京のGIAで開講され、日本語で行われます。


2019年
GEM 230L ダイヤモンドグレーディング
2月18日〜22日
4月15日〜19日
6月17日~21日
8月5日~9日
10月7日~11日
12月9日~13日

GEM 130A ダイヤモンドエッセンシャル 集中コース
2月14日~15日
4月11日~12日
6月13日〜14日
8月1日~2日
10月3日~4日
12月5日〜6日

2019登録申請書

講師

Yusei Sakai
Sakai氏は、宝石・宝飾業界でおよそ20年間の経験を積んだ後、GIAに入社しました。1999年にGIAよりグラジュエイトジェモロジスト(GG)のディプロマを取得した後、Sakai氏は、卸売でルースダイヤモンドを販売するイスラエルのサイトホルダーで働きました。その後は、宝石製造業者に入社し、営業と管理を担当しました。そして、会社を創設し、ジュエリーの輸入および販売に従事しました。GIAに入社する以前まで、Sakai氏はHarry Winston Japan(ハリー・ウィンストン・ジャパン)で顧客サービス、品質管理、時計や宝飾品の輸出入を統括していました。Sakai氏は、1998年にOhio State University(オハイオ州立大学)より地質学の学士号を取得しています。

問い合わせ先

入学要件、要項、授業料および手数料、学生に対する規定、学生 サービス、その他の一般的な各種規定やサービスについては、GIA 2019年度 東京教育カタログをご覧いただくか、以下の方法でGIAにお問い合わせください。


電子メール: giaeducationjapan@gia.edu
電話: 03 5812 0316
Fax: 03 3837 7786